ピクシブ百科事典

クローバー博士

くろーばーはかせ

漫画・アニメ「ONEPIECE」の登場人物(メイン画像右側)。

概要

声:北村弘一

髪の毛と髭が三つ葉のクローバーを思わせるシルエットをしている老人。作中では既に故人。
考古学の世界的権威であり、22年前、西の海にある”考古学の聖地”オハラニコ・オルビアをはじめとした学者達と共に、法律で固く禁じられている「歴史の本文(ポーネグリフ)」の研究を極秘裏に行っていた。
オルビアと親しいこともあり、彼女の娘のロビンに偏見を抱かず好意的に接し、幼いながらも優れた才能を持つ彼女に考古学者の称号を与えたが、歴史の本文に関する研究には関わらせないようにしていた。

オルビアが海軍に捕まったことで自分達がオハラで歴史の本文の解読を進めていたことが世界政府にバレてしまい、オハラに派遣された海軍とCP9に身柄を拘束されてしまう。
その際、CP9の長官スパンダイン(当時)が持つ電伝虫を通じて世界政府の最高権力である五老星にこれまでの研究成果と、研究から導き出された「歴史の本文」と「空白の100年」に関する仮説を報告するが、それが政府の核心に迫り過ぎていたために、言い終わる前に五老星の命令を受けたスパンダインに銃で撃たれてしまう。

その後、スパンダインによってオハラにバスターコールがかけられると、オルビア達と共に図書館の書物を炎から守るために全知の樹に残り、人の愚かさを嘆きながら死亡した。

関連タグ

ONEPIECE
オハラ
ニコ・オルビア ニコ・ロビン スパンダイン 五老星

pixivに投稿された作品 pixivで「クローバー博士」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 96

コメント