ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

有馬温泉草津温泉とともに、日本三名泉として数えられる。

名古屋から程よい距離で、大勢賑わっている。

観光

飛驒金山駅下呂駅との間約7里は、高山本線沿線飛驒川の絶勝中山七里があり、飛驒金山駅で下車してレンタカーでドライブするなら発電所近くの孝池水が特に秀でる景勝地である。また普通列車なら焼石駅からハイクするのが通。そして下呂温泉で温泉に浴して保養するべきである。
温泉地の主たる観光名所等は以下の通り。

  • 帯雲橋(四方の山と鏡の様な淵と橋とが映える)
  • 湯ヶ峰(黄昏時に夕陽を浴びる姿が映える)
  • 六見橋(下呂の街を一望出来て夜景が映える)
  • 田の神祭(2月14日の特殊な神事が映える)
  • 醫王霊山温泉寺(瑠璃光の老杉が映える)
  • 下呂御前(山頂の遥拝所と御嶽山が映える)
  • 足湯めぐり(点在する10ヶ所を素足に下駄で)
  • 素肌美人スイーツ(持ち歩き出来て映える)
  • 噴泉池(水着着用で百パーセント源泉を堪能)
  • カエルのマンホール(カエルが映える)
  • 下呂温泉合掌村(宿泊した翌日に散策すべし)
  • 土産(地酒、温泉ミスト、顔面パック)

歴史


風俗

住民一般は質朴温順で、節約勤労の美風に富むものの、刺激が少ないため、一般的に知識の進歩は時勢に大いに遅れつつあるうらみがあったが、最近はそうではない代わりに、次第に都会的華美の風に化せられて来た。また住民は一般に個人道徳に片寄りすぎて、社会的道徳に欠けるのが遺憾で、そのため市政上に冷淡な傾向がある。青年男女の娯楽に乏しいためか、それとも補習教育不振のためか、進取的気象に乏しい感がある。ただしそれは一般論で、近年E-DMOを説く等は全国水準で先進的である。いつも空気が澄明で、また到る所に溢れ出る清水が清らかなため、女性は美人として知られ、富士額に三日月形の細い眉をした瓜ざね顔で、歌麿の浮世絵から抜け出してきたような美人がいる。肌のキメが細かく滑らかだが色が白く、本当に白っ子の様な白い子がいて、夏の暑い日は汗ばんでいるとさくら色に見え、真冬の寒気の中には紅蕪のように赤い女性が多く、腰は大きく太く、四肢は弾力に富んでピチピチして、田舎では一俵の米を背負って山路を歩くので胸と肩が見事に発達している。しかし静的な古典的な美しい面影は段々影を没し、若い娘の中に新時代の、溌剌とした動的な美が生まれてきている。下呂の住民のモットー(実行要目)は以下の通り。
「共存共栄」

  • 着実によく働きましょう
  • 質素を旨とし万事節約しましょう
  • 貯金しましょう
  • 諸会合には努めて出席しましょう
  • 読書聴講に努めましょう
  • 時間励行に努めましょう
  • 男女補習教育に後援しましょう
  • 神仏を崇拝しましょう
  • 社会奉仕を先にして家事を後にしましょう
  • 生活改善に努めましょう

注意

単に「下呂」として検索してしまうと、グロ画像を目にすることになるかも。温泉の風情を味わう場合は必ず下呂温泉タグをお使いください。

その他

温泉むすめより、下呂温泉がモチーフのキャラクター、下呂美月が登場する。

関連項目

岐阜県 温泉

外部リンク

下呂温泉観光組合

関連記事

親記事

岐阜県 ぎふけん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「下呂温泉」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10109

コメント