ピクシブ百科事典

世界コスプレサミット

せかいこすぷれさみっと

世界コスプレサミット(World Cosplay Summit、WCS)とは世界コスプレサミット実行委員会が開催しているコスプレの世界最大のイベントである。

概要

2003年、テレビ愛知イタリアドイツフランスの3か国から5名の海外コスプレイヤーを招聘、各国代表によるパネルディスカッション、撮影会、交流会を実施。
2004年、4か国計8名の海外コスプレイヤーが参加、名古屋・大須商店街でコスプレイヤー100名が参加し、初の「大須コスプレパレード」を実施した。
2005年、「愛・地球博」EXPOドームで、初めての「世界コスプレチャンピオンシップ」が開催された。
優勝はイタリア代表。
この時、司会進行補佐として古谷徹がガンダムのアムロ・レイのコスプレで登場、以降も参加している。
2006年から外務省、国土交通省から後援を受ける。
2013年から10年間に及ぶテレビ愛知事業部の主催を離れて、独立した会社により運営となった。

2017年現在、30カ国及び地域から代表が参加、「世界コスプレチャンピオンシップ」優勝はイタリアとブラジルの3回が最多で、日本が2回、インドネシアメキシコ中国ロシア、フランスが1回と続く。

pixivに投稿された作品 pixivで「世界コスプレサミット」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 77

コメント