ピクシブ百科事典

ちゅう

中くらいの規模、中学生、中華人民共和国・中華民国などいくつかの意味を持つ。

とは

  1. 漢字の一種で、音読みは「チュウ」、訓読みは「なか」「うち」「あた(る)」。指事文字であり、物の真ん中を縦棒で示した様子を表す。
  2. 大小遠近強弱終始高低長短などに対し、その中間ミディアムミドル。例:大中小中佐中尉中将中ボス、中規模、中距離、中火、中盤、中温、中音、中年中学中編年中(ねんちゅう)
  3. ものの内部内側。例:車中宮中山中水中地中、火中、腹の中
  4. そこにある全て。この場合は「じゅう」と読まれる事が多い。例:町中(まちじゅう)、体中(からだじゅう)、年中(ねんじゅう)
  5. 何かの最中(さいちゅう)、途中、時間的な内側。例:暑中寒中食事中睡眠中仕事中勉強中渦中戦時中喪中劇中中止中絶中途
  6. 前後上下左右東西南北などに対し、その中央中部中心センター。例:中巻、中道中部日本中部地方
  7. 偏らない事。例:中立中庸
  8. 当たる事。例:的中命中必中中毒
  9. 中学校」の略。中一(中学校一年生)、中二中三六角中
  10. 中国中華人民共和国)、中華民国中華料理中華中華風等の略。
  11. 麻雀牌の一種で、読みは「チュン」。「紅中」とも。
など

関連タグ

関連記事

親記事

曖昧さ回避 あいまいさかいひ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「中」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 274965

コメント