ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

五位堂結

ごいどうゆい

漫画・アニメ『神のみぞ知るセカイ』の登場人物。ヒロインの1人であり、12人目の攻略対象者。
目次 [非表示]

プロフィール

ジョブ:ドラムスメ

年齢17
誕生日10月10日
血液型AB型
身長160cm
体重50kg
スリーサイズ85-59-87
クラス2-A
好きなものドラム、スーツ、お母様
嫌いなもの着物、お稽古、お母様
CV高垣彩陽

概要

神のみぞ知るセカイに登場する、ヒロインの一人。


人物

舞島学園高等部2年A組所属で、舞島市で一番の歴史を持つ名家・五位堂家の末娘。

当初はおっとりとした、礼儀正しいお嬢様として登場。

しかし桂馬による攻略時に駆け魂の影響で体が彼と入れ替わり(詳細は後述)、男性として生活したため、攻略後は男子制服を着用し、一人称は「ボク」という口調も仕草もボーイッシュ男装少女に変貌を遂げた。

性格も控えめなお嬢様キャラから一転、他者に気兼ねしない自由奔放な性格になった。


音楽が大好きで、バンド「2BPENCILS」にもドラマーとして途中から参加している。


同級生にして桂馬の2人目の攻略対象者である青山美生とは旧知の仲らしい。


女神

ユピテルの姉妹の五女、マルスを宿す。

マルスが表に出てくると髪と目の色が変わるが、結のままでも少し触れただけで相手を吹き飛ばすなどの力を発揮する。


攻略編

攻略のために接触してきた桂馬の上品さと紳士っぷり(当然桂馬の演技)に惹かれ、彼のことを気にかけていたところ、頭がボッーとして倒れてしまう。直後、桂馬と体が入れ替わっていることが判明。結の助けを求める気持ちが駆け魂を刺激し、入れ替わりを引き起こしたのではないかと桂馬は推測した。


入れ替わり後は桂木桂馬として過ごすことになるものの、男子トイレを使わなければならないことに抵抗感を覚え、当初は「戻りたい」と思っていた。

しかしドラマーとして2BPENCILSに加入し歩美ちひろ達と過ごすうちに男生活にも慣れ、むしろ家族や友達と自由に過ごせる環境に違和感がなくなっていく。


現状に満足していたが、やがて自分が享受している幸せはあくまでも桂馬の幸せでしかないということに気づく。

そんな中で五位堂結として生活している桂馬に「あいたい。」と助けを求められたことで、桂馬を助けるため五位堂家に突入。

自分を束縛してきた母親に真っ向から反発し、桂馬とキスしたことで心のスキマが埋まり駆け魂から解放された。

駆け魂が出た後は、体も元に戻った。


女神編

女神編(再攻略編)では当初、自己紹介してきたことから桂馬の記憶はないと思われていたが、他の女神候補のヒロインとは異なり、自ら積極的に桂馬に迫ろうとする言動が目立った。

ちなみに図書館で愛を囁いて桂馬とくんずほぐれつしていた所を、居合わせたこの人物に目撃(&誤解)されてしまっている。


自分が男装しているため桂馬には女装をするよう求め、本来の性別と姿見が逆転した奇妙なデートをしているうちに、桂馬との恋愛の記憶を回復。

そして、ヴィンテージに扮したハクアに桂馬が襲われそうになったところを助け、ユピテルの姉妹の1人「マルス」を宿すことが判明した。


過去編

過去編では宿主間で中身が7歳の桂馬の面倒を見ることになる。桂馬と一緒にゲームすることで自分を意識してもらおうと試みたが、あまりに多くのゲームを与えすぎてしまったせいで、7歳桂馬はゲームに夢中になるだけで結のことは「お兄さん」としか認識していなかった。


名前について

名前の由来は近鉄大阪線五位堂駅から。

また、同様にほかのキャラクター名(名字)も近鉄の駅名が由来になっている。


関連動画


関連イラスト

時々会いたくなるあなたがいる五位堂ちゃんはかわいい

結x桂馬結誕生日おめでとうございま・・した!


関連タグ

神のみぞ知るセカイ/神のみ

桂木桂馬/神ねーさま:王子様

エルシィ/高原歩美/小阪ちひろ/寺田京:2BPENCILSのメンバー

青山美生/九条月夜:クラスメイト

マルス:宿っている女神

鮎川天理/中川かのん/九条月夜/汐宮栞/高原歩美 - 結と同様、女神の宿主

入れ替わり 男装 お嬢様 女男&男女 結桂(カップリング)

関連記事

親記事

神のみぞ知るセカイ かみのみぞしるせかい

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 545118

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました