ピクシブ百科事典

目次[非表示]

CV:森嶋秀太

人物

江端トウヤの相棒役を務めている男性。
スーツ姿でスキンヘッドサングラスが特徴。
髪型がスキンヘッドであるのは職業が僧侶である為で、それ故に菜食主義者。

性格は結構お調子者で、トウヤのアルバイトの送迎を行っている際にレンタルビデオ店の成人向けコーナーを物色していたり、あとはお湯を抜くだけの状態まで掃除された女湯の湯船に浸かったり、スキンヘッドにしているのにオープンカーに乗って「髪を風でたなびかせて走るのがいい」と言ったり、「ワンダヒル」の入り口付近に大倉タカミの許可を取ったうえで「一夜大仏」を建立したりとかなりの自由人。

物事の本質を見抜く観察眼の持ち主で、トウヤがカードファイトに懸けている思いや、ユウユの女装を見抜いたりしている。

使用デッキ

「ストイケイア」を使用、エースユニットは「怪雨の降霊術師 ゾルガ」。
ユニットの蘇生と、特定行動「魔合成」を始めとしたオーダーカードの活用に特化したデッキ。

実はゾルガとその仲間たちは性質上表沙汰にできない仕事を行うストイケイアの秘密工作員たちで、設定上は完全な善側のユニット。
敵側のキャラクターがこの類のデッキを使っている場合、歴代作品では必ず和解したり味方になったりするが、彼の場合は…?

作中での立ち位置

『ザ・デイブレイク』側の人物ではあるのだが、敢えて『チーム・ブラックアウト』が『ザ・デイブレイク』と対立する理由を作ったり、トウヤがブラックアウトのリーダーとなるよう仕向けたり、僧侶でありながら神道の家系の人物である御薬袋ミレイの兄の葬儀に少年時代の彼が訪れていたりと行動に謎が多く、現状その真意は不明。

…後に、ザ・デイブレイクを現在の姿に変えた元凶であることが判明した。

一方でただの悪人という訳でもなく、トウヤを焚きつけたこと自体には、祖母の墓参りに来ていたトウヤの苦し気な姿を見た事で彼の事をずっと気にかけており、何らかの形で救いたかったという理由があった模様。

ザ・デイブレイクから離脱した後は、ワンダヒルに秘かに訪れ、ユウユとダンジのファイトをネクタイに仕込んだCCDカメラで撮影、その場面を何処かに送った後に去っていった。

関連タグ

カードファイト!!ヴァンガードoverDress 江端トウヤ 
僧侶 破戒僧
新田シン:歴代作品における中の人繋がりのキャラクター。

関連記事

親記事

カードファイト!!ヴァンガードoverDress かーどふぁいとゔぁんがーどおーばーどれす

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「伊勢木マサノリ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1002

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました