ピクシブ百科事典

伍丸弐號

ごまるにごう

伍丸弐號とは、少年漫画『銀魂』に登場するアンドロイドである。

CV:神谷浩史

概要

芙蓉篇に登場したからくり(ロボット)発明家林流山が自らのデータを組み込んで作り出したからくりで、体内の1ミクロン以下の大きさしかないチップを破壊しない限り無限再生が出来るという超高性能からくりである。
流山のデータ中にあった"愛娘の芙蓉を失った寂しさ”が暴走を起こし、流山が生前に発明した家政婦からくりを大量増産して軍団化し、からくりの支配する世の中を作ろうと江戸の町の中枢であるターミナルを占拠した。
しかし、万事屋の活躍によりその計画は失敗に終わり、最後は芙蓉との思い出を胸に銀時によりターミナルのエネルギー中枢に叩き込まれ消滅した。

関連タグ

銀魂 銀魂の登場キャラクター一覧 たま
坂田金時:同作に登場する同じく暴走した絡繰。こちらも金髪である。

関連記事

親記事

芙蓉篇 ふようへん

pixivに投稿された作品 pixivで「伍丸弐號」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6190

コメント