ピクシブ百科事典

佐々木樹々

ささきじゅじゅ

漫画「スケッチブック」の登場キャラクター。
目次[非表示]

CV:近江知永

クラス:2年6組
身長:176cm
誕生日:6月6日
血液型:O型
自己紹介スケブコメント:「『々』の読み方がわからん! by佐々木樹々」

概要

美術部員の二年生。通称「ささっさん」。
出席率の高い美術部員だが、どう考えても軽音部へ入るべき人。毎日アコギを背負って学校へ来る。美術部的な活動は全くしていない。
エレキギターも持っており、いろいろなエフェクター等も買い集めている。
音楽の嗜好はかなり変わっており、音楽プレーヤーで天気予報のBGMをひたすら聞いていたこともあった。

カレーを作るのが好きらしく、親友の栗原を自宅に呼んでカレーを作る「カレーの日」なる内輪イベントを行なっている。栗原は料理は得意ではないが、樹々一人だと材料を買い忘れたりドジをやらかすことが多いので、栗原がいたほうが安心というわけである。もっとも一人で作るときもある。
ちなみにアニメ版では料理が下手という設定に変えられている。

とは方向が違うが天然ボケ。空より重症で、天然なだけでなく忘れっぽい。
部員の大庭月夜が久しぶりに出席した際は「塚…なんとかさん」などと呼びそうになり、根岸みなもに久しぶりに会った際には、栗原に「根岸くんの妹さんだよ」と言われたあと「苗字はなんだっけ?」と聞いた。輪ゴムを切らして困っている栗原に、ボンドで輪ゴムを作る方法があると言って、ボンドを買いに行こうとしたこともある。
大好きな音楽の分野でも同様で、演奏を始めたまましばらくして歌を忘れていたことに気づき、更にその歌詞も思い出せなかったなどということは日常茶飯事で、忘れていたものを思い出そうとするうち何を思い出そうとしたのかも忘れてしまう。

毛虫が大嫌いで、出ると(あるいは「毛虫だ!」などといって脅かすと)血相を変えて大騒ぎしながら逃げる。毛虫から逃げるのを想像しながら50mを走ったところ5秒77というとんでもないタイムを記録した(現実なら女子50m走の世界記録を更新してしまう)。

友人関係

基本的に、いつも親友の栗原渚と一緒に行動している。
他の部員とのからみはあまり多くない。あまりの天然さに他の部員とは全く会話が噛み合わないためと思われる(しかし栗原ともやはり会話がズレていることに変わりはない)。栗原以外では空閑が会話相手になることが多い。
頭の回転が鈍いので涼風コンビは苦手。

意外なところでは、空のクラスメイトでDTMが趣味の霧島渓に音楽を指南したことがある。渓が空の忘れたノートを届けに来た際、空が部室におらず、待っている間に樹々のギターを弾いていたのがきっかけ。

容姿

薄い茶髪(亜麻色)でウェーブロングの髪を一本結びにしている。
糸目キャラで、部長と顔が似ているのをネタにされたこともある。
身長176cmは女子高生としては相当に背が高い方で、親友の栗原とは実に29cmの身長差がある。
ただ、一見女子高生に見えない風貌でもある。

関連イラスト

二人で
樹々くんその2


関連タグ

スケッチブックFULLcolor's

pixivに投稿された作品 pixivで「佐々木樹々」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 26718

コメント