ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

日本の脚本家・劇作家・演出家。本名は山谷馨(やまや かおる)。1934年12月31日生まれ。戸籍上は1935年1月1日という事になっている。東京都渋谷区代々木出身。妻は女優の平木久子(演劇集団 円所属)。

戦時中は山形市上山市や岡山県浅口郡金光町に疎開していた。

東京大学文学部美学科を卒業した後、1959年にニッポン放送に入社。会社に内緒でテレビドラマなどの脚本家としての仕事も始める。1963年にニッポン放送を退社。1977年からは北海道富良野市に移住。『前略おふくろ様』『北の国から』『やすらぎの郷』など多くのヒット作を生み出す。ゴールデンアロー賞や小学館文学賞を始め多数の賞を受賞する。2000年には紫綬褒章、2010年には旭日小綬章を受章した。

富良野演劇工場に隣接する民有地に「北の国から」「倉本聰の人生」「富良野塾」「点描画」など6テーマを掲げた倉本聰の関連資料の展示施設「倉本聰ミュージアム-北の国から-」の開設が構想されている。

かつては山田太一・向田邦子と合わせて「シナリオライター御三家」と呼ばれた。

主な作品

  • あなただけ今晩は
  • 前略おふくろ様シリーズ
  • たとえば、愛
  • さよならお竜さん
  • 北の国から
  • ライスカレー
  • 優しい時間
  • 風のガーデン
  • 歸國
  • やすらぎの郷


関連タグ

脚本家

関連記事

親記事

脚本家 きゃくほんか

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「倉本聰」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「倉本聰」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 84

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました