ピクシブ百科事典

傭兵団の料理番

ようへいだんのりょうりばん

『傭兵団の料理番』とは、小説投稿サイト「小説家になろう」連載中のライトノベル。
目次[非表示]

概要

作者は川井 昂 (かわい こう)氏。
HN「語利人」(かたりびと)の名で「小説家になろう」に2015年1月21日より連載開始。
主婦の友社ヒーロー文庫にて2016年10月31日に書籍化された。イラストは四季童子。(既刊5巻)

あらすじ

料理人志望の青年、東朱里は料理の修行を終えて故郷へ帰省する直前で戦国時代の異世界、サブラユ大陸に転移してしまう。気を失っていた朱里を拾ったのは傭兵団の団長ガングレイブ。傭兵団に料理番がいなかった事もあり傭兵団で料理番として働くこととなったシュリは料理の腕を振るいながら傭兵団の隊長達と心を通じ合わせていく。

登場人物


  • 東朱里(シュリ・アズマ)
広島県出身の料理人志望の青年。実家が飲食店でありその影響で料理が好きになり実家で働く為に(父親の言葉もあって)小学三年生の時から二十歳になるまで料理の修行をしていた。その成果もあってか和洋中の他にも菓子類も作れるなど幅広いジャンルの料理が作れる。ガングレイブ傭兵団に拾われた際は傭兵団に料理番がいなかった為料理番として働くようになる。平和な日本で暮らしてきた事もあり基本的にお人好しで甘い部分や異世界の常識に疎い事からトラブルも起こしかけた事もあるもクウガやオルトロスなど団の隊長達の悩みを晴らすきっかけを作ったりするなど心身ともに傭兵団を支えている。
※web版では料理人志望ではなく、料理が得意な配管工だった。

ガングレイブ傭兵団
  • ガングレイブ
ガングレイブ傭兵団の団長。
「自分の国を待つ」という夢をかなえるために昔馴染みたちと共に傭兵団を結成した。
若い身でありながら老獪で堅実な手を打つ。瞬間記憶能力を持っている。後にアーリウスと結ばれる。

  • アーリウス
魔法師部隊の隊長。
ガングレイブに想いを寄せておりシュリの後押しもあってガングレイブと結ばれる。
ちなみに貧乳

  • クウガ
第一歩兵部隊隊長。
剣の達人で関西弁が特徴。
自身の剣の腕が伸び悩んでいてがシュリから作ってもらったアジフライ(の調理法)と守破離の言葉から天啓を受けた事でその壁を超えた事で更に剣の高みに至る。その後の戦で大活躍を収め「百人斬りのクウガ」として恐れられる様になる。


  • テグ
弓兵部隊隊長。
弓の名手で体術にも優れる語尾に「〜っス」を付けるのが特徴。

  • リル
魔工師部隊隊長及び装備品管理者主任。
新しい知識や技術を探求する天才。
シュリの作るハンバーグに魅了されてしまい、暇さえあればいつも食べている。

  • カグヤ
書籍版で追加されたキャラクター。
諜報部隊隊長及び警備部隊隊長。
元神殿の巫女。普段は清楚な女性だが過去の経験から強い妄想癖をもっている。

  • アサギ
書籍版で追加されたキャラクター。
特殊工作部隊隊長及び装備品鑑定主任。
妖艶な衣装で廓言葉が特徴。女性の色気に耐性の無いシュリをからかっている。

  • オルトロス
書籍版で追加されたキャラクター。
第二歩兵部隊隊長及び懲罰部隊隊長。
非常に大柄で厳つい巌の様な男だが実はオネェでそれを隠す為に普段は寡黙で一切喋らない。

外部リンク

『傭兵団の料理番』 - 小説家になろう
『傭兵団の料理番』 - ヒーロー文庫

コメント