ピクシブ百科事典

加州清光

かしゅうきよみつ

加州(金沢)の刀鍛冶。または、同名の打刀。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. 加州(金沢)の刀鍛冶この項目で記述する。
  2. 1の人物が打った日本刀の名前。
  3. 2をモチーフに擬人化した、ブラウザゲーム「刀剣乱舞」に登場する刀剣男士。→加州清光(刀剣乱舞)


概要

正式な名前は、『加州金沢住長兵衛藤原清光』。

彼の刀を使っていた有名人としては新撰組沖田総司東條英機らが居る。
加州金沢住長兵衛藤原清光は六代目「清光」。
六代長兵衛清光は鍛治町に住んでいたが突然、非人小屋に入り、ここで幾口かの名刀を打った。

一時期、加賀藩主前田綱紀が寛文十年(1670年)に建てた「窮民収容所」に住んでいたために、「乞食清光」と呼ばれていた。貞享四年に死去する。新刀期の刀鍛冶。
昭和42年4月7日、金沢市笠舞町の第四土地区画整理組合によって非人小屋にあった付近に”非人清光の碑”が建てられた。高さ1.5メートルの円筒形御影石の台石に”直刃”を形どったブロンズのモニュマンが載っている。製作者は板坂辰治(金沢美術工芸大学教授)。

茎尻に独特の形状がある加州茎を特徴とする

wikipediaより引用)

主な所有者

沖田総司新選組一番隊組長。
東條英機:陸軍大将・第40代内閣総理大臣。

関連タグ

刀鍛冶 打刀

外部リンク

『加州清光』 - wikipedia
『加州清光』 - 名刀幻想辞典
『加州清光』 - 日本刀買取専門店・つるぎの屋

pixivに投稿された作品 pixivで「加州清光」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 162841412

コメント