ピクシブ百科事典

吉村よう

よしむらよう

日本の男性俳優、声優(故人)。

概要

1954年7月10日生まれ、京都府出身。生前は劇団青年座に所属していた。本名・庸(よう)。活動初期は、本名での表記で活動していた。
主として外国テレビドラマやテレビアニメーションの脇役での声優出演が中心だったが、『ついでにとんちんかん』では主人公である間抜作の役を個性的な声でつとめこれが代表作になった。原作者のえんどコイチがアフレコを見学した際、「目の前に抜作先生がいる」と絶賛したほどのあたり役だった。
一方、NHK教育テレビの『いちにのさんすう』では、1979年から1985年の間、本人がお兄さん役を担当し、「ヨシさん」の愛称で親しまれた。
1991年11月27日、クモ膜下出血に倒れ死去。37歳没。

主な出演作品

間抜作@ついでにとんちんかん猫魔鈴(初代)※1@らんま1/2タイダー(初代)※2@絶対無敵ライジンオー
【簡易イラストCG】ついでにとんちんかん・間抜作
嫁になれ〜!!
5次元帝国からの大切なお知らせです
アークダーマ(初代)※3@絶対無敵ライジンオープーさん※4@くまのプーさん
ライジンオーのさ、アレだよ、アレ
プーさん


※1 後任は安西正弘(熱闘編第125話以降)。
※2 後任は辻村真人(第39話以降のメディア作品)。
※3 後任は辻村真人(第39話以降)。
※4 後任は八代駿(~2003年)⇒亀山助清(八代氏の没後の後任、2003年~2013年)。亀山氏の没後の後任は未定。

pixivに投稿された作品 pixivで「吉村よう」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 230

コメント