ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

YouTubeチャンネルのひとつ。スカッと系に属し、基本は1話完結型。苦境に立たされた主人公が周囲の者達に助力されDQN側が成敗される。

当初は別個に主人公が登場していたが、徐々に固定キャラが現れ、幾つかシリーズ化が成された。スターシステムから人物相関が毎回区々ながらシリーズ同士のコラボが実現しており、キャラ同士が意外な関係となっている。

21年4月中旬で登録者10万人突破し、オールスター総出演の動画が投稿された。


登場人物

  • 鈴森ハルト

ごく普通の会社員。妻アヤネと娘のリンの3人家族(息子のレンが生まれ、姪を特別養子縁組に引き取る事もある)。好きなものはケーキとクリームシチュー。苦手な科目は美術(既存漫画の画伯Lvで娘すらドン引き)。座右の銘は七転八倒。猫舌。母もいたが、毒親嫁イビりをした理由から独房行き(義両親とも生活していた場合も)。イヌヅカとは小学生時代の同級生で悪友同士、現在も彼を「イヌっち」とあだ名で呼ぶも拒否されている。高校柔道の全国大会優勝経験者で、山嵐や一本背負いをはじめ大技を教師、上司や妹夫婦にも叩きつける。寝ぼけて柔道の技を使ったり、冷蔵庫の中の物を手当たり次第に食い漁る悪癖(妻や娘の分のスイーツも食べてしまったりする)がある。
メンタル的には少々弱く、最近はお腹に皮下脂肪が付きはじめている。鵜久森兄弟(弟のマモル)とは柔道教室の通じての元師弟関係であり、このの動画では鵜久森兄弟の要請を受けたイヌヅカと共に髪を金髪に染め上げた赤い特攻服姿を拝める。道場の師範と云うのもあり、(ifと思われる世界線では)毒親に育てられた子供の根性を一から叩き治している。

  • 鈴森アヤネ
ハルトの妻でリンの母親。旧姓:春風。夫、イヌヅカ、ひまりとは学生時代からの同級生で、『宇和佐高奇跡の世代 四天王』と呼ばれ水泳部に所属。生徒会長を務めた。とある事件で恋人同士に発展するも右手が義手(場合によって義足)に。この事が原因で義母や父にイビられているが、食べ物で遊ぶお子様や旦那、レオンは逆らえない。彼女を主役にした動画もあるも、夫が異なり同名DQNも登場している。話によっては前述のひまりが妹や仲のいいご近所さんになる場合もある。

  • 鈴森リン
ハルトとアヤネの娘。一人称は「リン」。正義感の強さと度胸は父親譲り。リアルおままごとが好きで、すももとチーム対抗戦をしたい理由で弟妹を8人欲しいと願う。好きなものは河童巻きで、それを基にした歌を唄う。めいやすもも、ミヤコ、レオンとは友人同士の関係にある。後に一人娘を儲ける。
別投稿作品にも同名キャラが主人公として存在する。

  • 鈴森レン
リンの弟。実在人物として登場する回数は極端に少ない。父親よりも髪色が薄い。

  • すもも
リンの友人になる少女。一人称は「すもも」(またはドン・スモーモ、ボス・プラム、マザーすもも、怪盗すもも、すもも太郎、スモモンマスターなど)。答える場合は「うぃ」。父親の異常な趣味とリンへの暴行から引き離され、現在は資産家である母方祖父母の下で暮らすもメンタルが強い。最近の動画では後述のひまりと親子である設定が多い。毎回登場する毎にごっこ遊び(真田幸村、マフィアごっこ、ヤクザごっこ、ポリス、スパイ、リアルおままごと、催眠術、神様ごっこ、「全てを焼き付くす」BBQ奉行、今際のきわ、鬼退治、マサトシ)で周囲の人間を倍々に増やす。勉強自体は苦手(敬語もうまく使えない)だが、マフィア映画のDVDを字幕なしで見てイタリア語を覚える記憶力に加え、邪悪な気配を察知し、表情だけで嘘を見抜く眼力と弱者を助け強きを挫く正義感の持ち主。また偶然にも5年前の抗争中に記憶を失ったイヌヅカの兄貴分リュウを救っている。

  • ひまり 
茶色の髪をポニーテールにしている女性。ハルト、イヌヅカ、アヤネとは進学校時代からの同級生(数年後廃校になったifの世界線も存在する。これはハルト、アヤネ、イヌヅカについても同様)。すももの母親を担当することが多く、アヤネとはご近所さんや姉妹の場合もある。結婚している設定の場合、旦那の名前は「イオリ」。アヤネとは違い、旦那とは死別・離婚しているシングルマザーだったり、別れていなくても長期出張で家を留守にしていたりと一緒に暮らしている描写が少ない。また旦那がDQNの場合もある。(その時は名前が「イオリ」ではない)
天真爛漫なすももに振り回されつつも、すももを精いっぱい愛し、育てている良き母である。
またすももを育てている影響か、少々のことでは動じないメンタルを身につけており、イヌヅカがヤクザと知った時も、それを全く気にせず、普通に挨拶している。(だけに留まらず、宇和佐組のおかげで街の治安が良くなったと感謝までしている)

  • ナギサ
髪をポニーテールにしている女性。明るく快活な性格で動画内では女子高生役を担当することが多い。どの世界線でも柔道をやっており、その実力は折り紙付きで身体能力は高い。鈴森一家とは親戚という世界線も存在し、その世界線では実親(父親とハルトの妹)から虐待され、鈴森一家に引き取られ、養子となっている。

  • ミヤコ
祖父の影響で熱烈なシャイアンツ党(モチーフはジャイアンツ。初期の頃ははっきりとジャイアンツと言っている動画も存在する)。登場当初は小学校高学年だったが、OLにまで成長。大学でシャイアンツが優勝した時のビール掛けに参加する為(そもそも彼女は度を越したファンではあるものの、一介のファンに過ぎず、ビール掛けに参加する資格はないのだが)、アルコールに耐性を得るべく、度数の高いモノに手を付け(毎朝テキーラを飲む)、その際に自分が枠の強い酒豪と知る。異常な程に執着心が強く、父親や双子の妹が虎党からTV中継では常に対立。母親の死別(毒親のケースVerも)もあり、これが原因で孤立させられた。後に3人の弟子の内のひとりが指名選手になり、G優勝に貢献し、結ばれるとされる。めいとはとある切っ掛けで友人関係になり、イヌヅカを巻き込みシャイアンツ党に勧誘している。

  • イヌヅカ アキラ
宇和佐組に所属する構成員のひとり。20代後半。腕っぷしが強く、小さい頃から悪ガキで施設育ち。中学時代はやさぐれて様々な武勇伝が生まれ現在に至る。組長からの信頼は厚く、娘のめいの友達になるべくミッションを遂行中。5歳年上で従姉妹のハルとは死別。世界中にコネクションを持ち、DQNを劣悪環境な外国の刑務所へ送り、紛争地域のボランティアや金鉱山に強制労働を行わし、慰謝料や施設の寄付金として仕送りさせる。ハルトとは小学生時代からの同級生で、高校以降の友人であるアヤネやひまりが自分がヤクザと聞いても全く驚かないことに逆に驚いており、特にひまりについては宇和佐組のおかげで街の治安が良くなったと感謝されたことに対して、戸惑いながらもうれしく思っている。子供の差別を巡るトラブルに関しては極力被害者である子供や解決に協力しためいやリン、すもも達の意思を尊重しながらも、後始末はきっちり加害者にケジメを着けさせている。

  • 皐月めい(さつき めい)
宇和佐組組長の愛娘。イヌヅカとは『アキオとお嬢』の鈴木アキオと二階堂エリカの関係に近いが、彼らと異なり周囲に素性が既に知られており(特にめいの通う小学校内では)孤立無援の状態。この事に憂いた組長からイヌヅカに対してお友達の関係になるミッションを下された。甘党らしくチョコレートパフェビスコを好む為、それを知っているイヌヅカからは彼女の機嫌を損ねた時に「お嬢、ビスコです」「チョコパ、食いに行きましょう」とご機嫌取りに差し出しされたり、提案されたりするがその時は大抵「いらない」「行かない」とばっさり切り捨てている。父親がヤクザの組長であり、それが原因で孤立を強いられている為、暴力沙汰を極端に嫌うが、彼女なりの正義感は持ち合わせており、特に自身と同じく孤独に追いやられた者を陥れる愚者には静かな表情ながら怒りを露にする。また相手があまりにも悪逆だとイヌヅカやヘイジに対して「何でも暴力で解決するのは嫌いだけど今回は許すから、友達を助けて」と実力行使を指示することも。リンやすももとも交流を持つ理由から彼女らの親御も事情を知らされている。ifの世界線ではすもも達のクラスへ編入した(ifの彼女達とは平均2~3歳離れている)。

  • ヘイジ
宇和佐組に所属するイヌヅカの舎弟。お調子者の性格から毎回無茶無理難題を強要され疲れきっている。喧嘩は弱いが、元暴走族総長の肩書きを持ち、ネット環境には強く、知恵を働かせる。ひとり娘がいるも、毒妻にネグレクトされた事が切っ掛けで893から足を洗いカタギになる(未来の話になるが…)。

  • 鵜久森レオン(うぐもり れおん)
宇和佐商事代表取締役。元々親が在籍していた理由で就職しようと面接に行ったものの、不採用にされた事で、大部分の株を売りまくり業績を悪化させ社長と面接官を解雇に追いやるも、思い入れもあり経営者のトップに。黒髪だったが、金髪に染め上げるも「波平みたい(な髪型)になりたくないから」の理由で以降そのまま。ド天然だが、人を見る目が秀逸。直感による株式投資で年収が爆上がり。それだけに動機不純な女や不正を行う輩を行為や言動で瞬時に判別する。彼ら兄弟の噂は経済界でも認知されており、彼らに契約を切られれば、その界隈からは抹殺される。友人100人出来る切っ掛けと約束をさせられたリンを師匠、すももを神と敬う。

  • 鵜久森マモル
3歳年下のレオンの実弟。所謂突っ込み役(兄から頼られる場合マモルエモンと呼ばれる)。当時は未成年の理由で社長の座は兄に譲っている。父から(または米の大学へ)経営学を学んでおり、会社の事業拡大の一端は彼のお陰と言える。ハルトとは柔道場での元師弟関係の間柄でリンも知り合い。

関連タグ

YouTube

関連記事

親記事

スカッとする話 すかっとするはなし

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「噂のスカッと」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 71

コメント