ピクシブ百科事典

知人のLINE物語

ちじんのらいんものがたり

知人のLINE物語はYouTubeチャンネルのひとつ。
目次[非表示]

概要

YouTubeチャンネルのひとつ。基本は1話完結型。
スカッと系に分類されており、主人公がDQNの横暴に振り回されながらも、ふとした切っ掛けで成敗される。

当初は固定キャラが居なかったものの、数種類のシリーズが作られ、世界観を共有しながら主役級人物達がコラボしながら、ゲスト主役に影から助力する。また、一部のシリーズを除き、雑魚DQNを上回る黒幕が見え隠れしているのも特徴のひとつでもある。

関連チャンネル

千尋のラボ

2020年6月1日登録。「知人のLINE物語」の派生チャンネルであり、スカッと系YouTubeチャンネル作品の1つ。
挿話後には今回起こった出来事を総括した教訓を言葉にしている。

登場人物

千尋と智仁の事件簿シリーズ

  • 田中千尋

『千尋と智仁の事件簿シリーズ』の主役。webコンサル会社の社員。

  • 鈴木智仁
某大学OBだった天才SE。あらゆるファイヤーウォールを突破するハッキング力の持ち主。オンラインサロン『オタクガオ』を主宰。才能豊かな後輩には些細なアドバイスで助力し、時にはその知識や有能ぶりから依頼する事もあり、小学校のIT導入にも力を注ぐ。
陰山教授や金沢美千子、草薙千歳、裕二とは古い知り合い。学生時代に突然失踪した旧友エイジの行方を追う。

  • 諸星塁
千尋の会社の後輩。

イケメン幼馴染宏と由紀の恋話シリーズ

当初は高校生だったが、現在は大学生。

  • 由紀
宏の幼馴染。当初は高校生だったが、現在は大学生。

美人姉妹に挟まれた冴えない俺の日常シリーズ

  • 裕二

『美人姉妹に挟まれた冴えない俺の日常』シリーズの主役。大学生。千尋と智仁とはwebコンサル会社のインターンシップで知り合い、さつきと香奈枝とはwebコンサル会社のウェブCM制作で知り合う。

  • 一花
裕二と三花の姉。現在は教育実習を経て『スカッと小学校』の教員となる。所謂男難の相があり、DQNホイホイ状態に男運が悪い。空手の達人で操の実家である道場の先輩。

  • 三花
一花と裕二の妹。当初は高校生だったが、現在はマコトと同じ大学の法学部を専攻し、弁護士を目指す。

一花が通っていた大学二年の後輩。物静かな性格から陰キャと自己判断。カレー好き。一見ひ弱に見えるも、道場の後継者候補で有段者。

天然主婦たか子の日常シリーズ

  • たか子

『天然主婦たか子の日常』シリーズの主役。

  • 直樹
たか子の夫。海外出張中にエイジを見かけたことを智仁に伝えた。

モデル「さつき」と「かなっぺ」シリーズ

  • 愛村さつき

女子高生読者モデル。

  • 及川香奈枝
さつきの読者モデル仲間で親友。通称『かなっぺ』。

  • 神埼
さつきと香奈枝が所属する事務所の社長。

労基の鬼女シリーズ

  • 草薙千歳(くさなぎ ちとせ)

『労基の鬼女』シリーズの主役。夫の虎之助らと埼玉県で暮らす。普段は有名アプリゲームをして余生を送っていたが、孫娘の涼子がブラック企業に務める嫌味上司のイビりと超過勤務労働で倒れたのを契機に腐敗し腑抜けきっていた労基に怒声と活を入れながら一時復帰を果たす。嘗ては若くして『労基の鬼女』と謳われた存在で、どんなに汚い黒塗りダークマター級のブラック企業をホワイトに塗り替えるとされる実力の持ち主。多くの資格持ちで、BBAでありながら潜入捜査もしながらブラック企業に蠢く不正の闇を暴く。時には夫のコネも借りながら徹底的に追い詰める。美千子や智仁とも古い知り合いでもある。

  • 草薙涼子(くさなぎ りょうこ)
千歳の孫娘。とある会社に埼玉県かれ越境勤務するも、ブラック企業だった為に超過勤務で倒れ、それを知り怒った祖母の凸により会社が労基にガサ入れが入り倒産。別会社に転職するが、祖母譲りの行動力が開花し、労働基準監督所へ入所後に『労基の魔女』の二つ名で呼ばれるようになる。

  • 草薙虎之助
千歳の夫。現在は孫娘の涼子と埼玉に在住。「のんべんたらり」と畑仕事と体を鍛えながら余生を送る。
これでも元官僚で、妻の能力でも介入できない悪徳政治家の権力を嘗ての人脈を用いて牽制する。

  • 桑賀谷歌舞斗(くわがたに かぶと)
『労基』シリーズでの一般人。涼子の大学生時代の同級生で、会話する程度であったが、ブラック企業へ就職した為、社長の嫌味とモラハラ・パワハラに加え、超過重労働を従業員共々強いられていたが、彼女に愚痴のLINEをしたのが切欠で労基へ正規強制介入され解放される。
だが、不幸が二度、三度続くも、その度に涼子と千歳に助けられた(但し、三度目は千歳の采配ミスで企業内に不正を働く外道が巣くっていた為)。幾度も狙われたのはブラック企業に就職した者をリストアップされた裏帳簿に記載されていた人物のひとりであった事が判明。
後に彼を主役にした番外編も二度投稿されている。

心理学専攻大学生「マコト」シリーズ

  • 四宮マコト

心理学専攻大学生「マコト」シリーズの主役。陰キャでパーカーのフードを深く覆い被せながらも卓越した頭脳と学んだ心理学を駆使しながら大学内外で起こったトラブルを解決していく。自分の隠れた魅力に無頓着な処がある。
三花や周囲からは「大学の三大変女」のひとりと呼ばれる。

  • 青山直樹
マコトの友人で、好意を持ちながらも未だに発展途中の関係にある。杏子とは面識があり、蔭山教授に彼女のことを内密に依頼した。

  • 蔭山勝
マコトが通う大学の教授。助教授など弟子を採らないのは嘗て利用された過去によるもの。マコトに無理難題な課題を与えるも、時には助力する。
智仁とも交遊関係にあるも、影では何者かによって常に監視されているのを感じている。

  • アキ
マコトの友人のひとり。本名は稲瀬秋雄。バーでバイトをしており、彼女の悩みを聞き、アドバイスする。

  • 雛山望


  • 音無庸太


  • 宮野新


  • 狭月脩
理学部の学生。

  • 野澤舞花
脩の幼馴染。理学部の学生。マコトと並ぶ「大学の三大変女」のひとり。周囲からは「理学部の女帝」と呼ばれる。

  • 四宮あゆみ
マコトの姉。

  • 四宮昇
マコトの祖父。

  • 朝比奈杏子
心理学を利用しながらマコト達を翻弄させる女DQN。人を操れるかどうかを実践しながら周囲の人間を罪人に仕立て上げながら犯罪の痕跡を残さない。何者かの支援を受けている。

エイジシリーズ

  • 英二

『エイジ』シリーズの主役。智仁の友人で蔭山の教え子。某大学に通う天才的な頭脳の持ち主だが、10年前によく似た男が現れた前後に謎の失踪を遂げる。その出生には黒い噂が絶えない大物政治家が関係している。
幼少期の記憶と自身の過去を失う。

太郎と瑠知亜シリーズ

  • 田中太郎

ごく普通のサラリーマン。

  • 田中瑠知亜(たなか るちあ)
太郎の妻。20代半ばの専業主婦。元レディース総長の過去を持つ。理不尽、不条理な状況に遭遇すると持ち前の正義感から怒声を発し正論でDQNを成敗する。後に息子の竜太郎を儲ける。美香子とも知り合いで、彼女や美千子の危機に際して他社の工作に関する裏をコネと力ずくで聞き出した。

  • 田中竜太郎
太郎と瑠知亜の息子。

  • 田中フミ子
太郎の母。美千子とは学生時代の友人。実家が大農園で、彼女が働きすぎで倒れ、他社の妨害工作の危機に陥った際、美香子の助っ人として助力した。


ツン甘な義母シリーズ

  • 金澤美香子

結婚数年の契約派遣社員。後に専業主婦になる。初登場時は20代半ば。母親を幼くして失くし、以後父子家庭で育った。現在は夫純平と暮らしていたが、一人娘の桃子を授かる。日々DQNママ友や友人に振り回されるも、義母に当たる美千子に救われている。

  • 金澤美千子
『ツン甘な義母』シリーズの要。一流企業の代表取締役で、複数の会社と土地を持つ資産家。息子夫婦とは同居せず、嫁を厳しめに見るも、その危機には権力のコネによる身辺調査と正論で論破する。孫娘の桃子が相応に成長した為に義娘共々可愛がる。フミ子とは学生時代の友人。千歳&虎之助夫婦とは知り合い。
だが、超激務から風邪をこじらせ、その隙を突かれ他社に妨害される危機に見舞われた。

  • 金澤純平
美千子の一人息子で美香子の夫。自分等を捨て、不正と私腹を肥やす父親を憎む。

  • 金澤桃子
美香子、純平夫妻のひとり娘。

  • 美香子の父
美香子を男手ひとつで育て上げた実父。現役の企業戦士で海外を飛び回る。

関連タグ

YouTube

関連記事

親記事

スカッとする話 すかっとするはなし

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「知人のLINE物語」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 33

コメント