ピクシブ百科事典

図南の翼

となんのつばさ

『十二国記』の中のタイトルの一つ。

小野不由美氏・著の小説十二国記』シリーズの作品タイトル。

 主人公は珠晶で、『月の影_影の海』より90年ほど前の物語。
語源は、鵬(おおとり)が南方に向かって翼を広げようとする意から、遠くの地で大事業をしようとすることを意味する。

登場人物


関連タグ

十二国記 恭州国 恭国  供王 麒麟 騎獣 妖魔 図南

pixivに投稿された作品 pixivで「図南の翼」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 128107

コメント