ピクシブ百科事典

地天の騎士ガイアドレイク

ちてんのきしがいあどれいく

地天の騎士ガイアドレイクとは、遊戯王OCGのモンスターカードの一つである。地属性・獣戦士族の融合モンスターである。
目次[非表示]

カードテキスト

地天の騎士ガイアドレイク/Gaia Drake, the Universal Force
融合効果モンスター
星10/地属性/獣戦士族/攻3500/守2800
大地の騎士ガイアナイト」+効果モンスター以外のシンクロモンスター
このカードは効果モンスターの効果の対象にならず、
効果モンスターの効果では破壊されない。

概要

トレーディングカードゲーム遊戯王オフィシャルカードゲーム デュエルモンスターズ』に存在する融合モンスターの一体。
散々不遇っぷりをネタにされた大地の騎士ガイアナイトを融合素材に指定する。

非常に高い攻/守を持ち、さらに効果モンスターの効果に対する耐性も併せ持つ優秀なモンスター。
融合召喚が難しそうだが、大地の騎士ガイアナイトはかなり出しやすいシンクロモンスターなので、融合素材の調達は意外に簡単。
沼地の魔神王などの融合素材代用モンスターを使えば、さらに簡単に融合召喚できる。
シンクロモンスターを融合素材に指定するため、ミラクルシンクロフュージョンにも対応しており、召喚自体はそこまで難しい訳ではない。
また、幻想召喚師の効果で特殊召喚すれば、自壊を免れる上素材を用意する必要もない。このカードをメインにしたデッキを組む場合、選択肢の一つとして頭に入れておいてもいいだろう。

効果モンスターに対してはほぼ無敵と言ってもいい耐性を持つが、魔法罠カードによる除去に対しては無力なため、十分に警戒しておく必要がある。
特に融合素材の都合上、除去されると後が続かなくなる事が多いのでなるべく除去から守る事が重要となる。

このカードは名前などから、大地の騎士ガイアナイトナチュル・ガオドレイクを救済するために作られたカードなのだろう。
特に、大地の騎士ガイアナイトをソスカードに叩き落とした張本人と言えるゴヨウ・ガーディアンにとっては、守備表示の状態でもゴヨウされないステータスを持つこのカードは天敵。
さらに、もう一体の競合相手である氷結界の龍ブリューナクにもバウンスされないため、ガイアナイトを救済する意図があったのは間違いないだろう。もっとも、その2体は既に禁止カード扱いになった後、エラッタされたが。
しかし、当初想定していた融合相手であろうナチュル・ガオドレイクが救済されたかは微妙。
上記の通り沼地の魔神王ガイアナイトでこのカードを出すことができるため、わざわざガオドレイクを使う意味が薄いためである。
また、後により出しやすく、このカードの融合素材にもなるスクラップ・デスデーモンが登場したため、余計にガオドレイクを使う意味が薄れてしまった。

関連タグ

遊戯王OCG
レベル10 地属性 獣戦士族 融合モンスター 効果モンスター
大地の騎士ガイアナイト シンクロモンスター

効果モンスター以外のシンクロモンスター

【東方地天録】色塗りしました


レベル6

レベル7

レベル9


外部リンク

遊戯王カードwikiにおける「地天の騎士ガイアドレイク」の項目
アニヲタWiki(仮)における「地天の騎士ガイアドレイク(遊戯王OCG)」の項目

関連記事

親記事

大地の騎士ガイアナイト だいちのきしがいあないと

pixivに投稿された作品 pixivで「地天の騎士ガイアドレイク」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2943

コメント