ピクシブ百科事典

地帝忍オヨブー

ちていしのびおよぶー

地帝忍オヨブーとは『光戦隊マスクマン』の登場人物である。
目次[非表示]

演:岡本美登
デザイン:新貝田鉄也郎

概要

地底帝国チューブの一員で、諜報活動に長けた地帝忍の一人で地帝司令バラバの腹心を務める。イエローマスクフーミンとはライバル関係。地底の部族・ブヨン族出身。全身が赤く、口から炎を吐き、レーザーマグナムをはじき返す頑強な肉体と、自動車を抜き去り水面を駆け抜ける俊足の持ち主。獲物はブヨラン剣。その炎はイアル姫が閉じ込められた氷の棺すら溶かすレベルとキロスからも評価される。

人物像、そして戦績

主君や上官の命令に忠実に従い自らの命を懸けてでも任務に全うする誇り高い戦士。それ故に目的のために手段を択ばない無法者のキロスを嫌っており、その多額の報酬を提示した依頼すらも贈答物をも足蹴にして拒絶している。また、バラバの配下ではあるものの、彼の主君はチューブの王・地帝王ゼーバであり、バラバに対しては与力として傘下にいる。それでもバラバに対しては忠実に仕え、幾度となく諫言すらしたこともあるが、功を焦った末にキロスの口車に乗った浅慮を見限るものの、キロスから命を救った後にレッドマスクタケルとの一騎打ちの場をバラバに与えるなど、最低限度の義理は通している。やがて地底城の激戦のさなか、高らかに笑いながらその生涯を終えた。

関連項目

光戦隊マスクマン 忍者

pixivに投稿された作品 pixivで「地帝忍オヨブー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2

コメント