ピクシブ百科事典

大門山ケンロク

だいもんやまけんろく

大門山ケンロクはアニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION』登場人物のひとり。

CV:社本悠

概要

 ツラヌキの弟で、大門山家の次男(父親の忘れ形見)。外見上はオカン・ミスズのふくよかさに兄をディフォルメに加え足した感じで2歳程度と思われる。乳歯が生えたてで喋るのも不得手か姉のカガリが喋った後に釣られて「ダー」しか言えていないものの、声の強弱で感情を表している。

 ハヤトアキタが金沢の大門山建設に赴いた際はカガリの手を握って連れられているだけだったが、29話でシンカリオン運転士達のリフレッシュを兼ねた海水浴で、彼らの家族も好意で熱海に呼ばれてオカンらと再登場した際は姉やハルカと砂遊びに興じていたりしていた。名前が判明したのも同29話で、兄から呼ばれてである。


関連タグ

新幹線変形ロボ_シンカリオン_THE_ANIMATION

コメント