ピクシブ百科事典

天使のうつわ

てんしのうつわ

天使のうつわとは、もち氏によって制作されたフリーの長編RPGである。RPGツクールVXによって制作されている。2011年2月5日にVer1.0公開、現在はバグなどを修正したものが配布されている。
目次[非表示]

ストーリー

とある目的を持った天使の少女レイスアールが、様々な「空間」を冒険してゆく。
様々な種族の人々と交流していく中で、彼女の持つ目的、そして世界の謎が明かされてゆく。

システム

戦闘

戦闘についてはシンボルエンカウント方式を採用している。
単純に接触で戦闘が開始されるだけでなく、背後から接触すれば先制が取れ、逆に背後から接触されればバックアタックをされるなど、フィールド上でも気が抜けない仕組みになっている。
戦闘については属性戦闘の要素が強く、また状態異常もかなり厄介なものが多い。
特定の属性を半減させたり、状態異常を防ぐ装備を吟味するかしないかで難易度が大きく変わる。

スキル

スキルは全て落ちている本からの習得や、魔法屋からの購入となり、レベルアップでは覚えない。
キャラクターにはそれぞれ得手不得手があり、苦手な魔法は覚えることができないが、「イメージ」というものを装備することによって、それらを無視して一時的に対応した魔法を覚えることができる。
各キャラには固有スキルもあり、固有スキルはそれぞれのスキル訓練相手と戦うことで鍛えることができる。固有スキル以外のスキルは不要になれば忘れさせることも可能。

図鑑・ストーリー

ゲームを始めてすぐに、四種類の図鑑を入手することができる。
図鑑はアイテムを入手したり敵を倒したりすることで自動で書き込まれてゆく。図鑑自体はストーリーと関わりの無いアイテムだが、この図鑑を埋めることをプレイの目的にしても楽しめる。ちなみに図鑑は一周では埋まらない仕様になっている。
ほか、二周目から追加されるイベント・ダンジョンもあり、ゲームを長く楽しめるようになっている。

登場人物

天使のうつわ
天使のうつわ


パーティメンバーのみ紹介。
ある程度ゲームが進むまではシナリオに沿ったパーティしか組めないが、途中から正式に仲間になったメンバーを入れ替えることが可能になり、自由にパーティを組める。

レイスアール
外見年齢14~15歳、身長153cm~156cm。
本作の主人公、天使の女の子。仲間たちからはレイスと呼ばれることが多い。
あるセリフを除き本編では一切喋らず、アイコンや身振り手振りで感情表現する、いわゆる喋らない主人公。とある目的を持って天界を旅立つ。
人を疑うことを知らない純真無垢な性格。天使だが飛ぶことができない。料理が得意。
せんせーのことが大好き。頭のはね毛と、胸が小さく色気がないことがコンプレックス。

せんせー
外見年齢15~16歳、身長162cm~165cm。
レイスが天界を出てから初めて知り合う少年、人の姿をした病魔。
落ち着いた性格で勉強家、本を読むことや初めて見る機械をいじることが好き。
長らく病魔の檻という場所に閉じ込められていたため、外の世界を知らず、天然で世間知らず。
レイスのことが大好き、彼女とは両想い。たびたびレイスを支える存在になる。

コルト
外見年齢10~12歳、身長30cm~145cm。
病魔の檻に住んでいた風邪の病魔の女の子。毛玉のような姿をしている。
「~でち」という喋り方が特徴。せんせーのことが好きでレイスをライバル視しているが、レイスのことは友人としても認めており、彼女がいなくなると寂しがる。
せんせーと同じく、人のような外見になりたいと思っている。

ヴェネディット
外見年齢16~17歳、身長157cm~162cm。
ヴェネディットの城で出会う女の子、人間のお嬢様
ツンケンとした喋り方をするが、何かと世話焼きで面倒見のいいところがある。人間だが、数十年外見が変化していない…?好きな食べ物はオムライス。ぬいぐるみのジョセフをとても大切にしている。
既婚だが政略結婚であり、望んだ結婚ではなかった。夫は謎の死を遂げている。

グリン
外見年齢14~15歳、155cm~158cm。
悪魔の女の子。悪魔界領主の姪に当たるお嬢様。
事故に遭い意識不明となってしまった兄・エメルドがいる。兄を助けるためラズベリーと共に天使を探しに出かけ、そこでレイスと出会い、のちに友人となる。
おっとりしていてナイーブな部分があるが、とても友達思い。人の恋愛話が好き。

ラズベリー
外見年齢14~15歳、148cm~153cm。
グリンの友達、元人間の魔族の女の子。数百年は生きている。
魔界の城でシェフとして働いている。一人称はアタイで、男勝りな口調で話す。
下積み時代はヴェネディットの屋敷で働いていたが、食べ物にうるさい彼女に苦労させられていた。情に厚く機転が利く。背が低いことを気にしている。

シブキ
外見年齢17歳、身長158cm。
フルネームは雪神シブキ。年齢からして恐らく人間の忍者
いなくなってしまった兄・シズリを探して空間のはざまで迷っていたが、レイスたちの家に居候することになる。悪気は無いが空気が読めない。カタカナの言葉に疎く、人名をなかなか覚えられないためよく怒られている。兄のことを敬愛している

メティス
外見年齢17~18歳、身長170cm~174cm。
レイスが大事そうに持ち歩いている魔剣、人型になることで会話ができる。
天界から旅立つレイスのお守り役として剣の姿で同行していた。いつもヘラヘラしており変な敬語で話す、うるさい。少しスケベなところがある。ブラックのことをよく知る人物の一人で、レイスとは兄妹のような仲。
あるイベントを終了すると強力な装備品としても使用できるようになる。

シルバー
外見年齢13~14歳、身長158cm~163cm。
魔界幹部、元人間の魔族。目上の相手以外には「~っス」という話し方をする。
外見は少年のようだが、実際はシグマよりも年上。そのため周囲によく年寄り扱いされている。畑いじりが趣味、特技は洗脳。使用する魔剣・フェンリルを大事にしており人に触らせたがらない。
堅物だがグリンのお願いには弱い。シグマとは犬猿の仲。

シグマ
外見年齢20~22歳、身長160cm~163cm。
魔界幹部、元悪魔の魔族。スタイル抜群だが化粧が濃い女性。
直情的で大雑把、頭に血が上りやすい。そのためシルバーとは話が合わないことが多く、犬猿の仲。買い物が好きで、公費でバッグを購入したりしている。
前領主であったゴルデンを敬愛しており、現領主のブラックをややいぶかしんでいる。

ブラック
外見年齢23~24歳、身長174cm~177cm。
現魔界領主の青年、ただし本人は魔族ではなく人間。
ノーマルエンドまではほとんど姿を現すことがなく、謎の多い人物として描かれているが、のちに彼の目的や素性が明かされてゆく。せんせーとは年齢と背丈以外瓜二つ。魔族ではないが、シルバーとシグマが恐れるほどの魔力を持つ。好きなものはみかん。インドア派で不摂生気味。素で縄跳びが飛べない。

カルネ
外見年齢19~20歳、身長157cm~162cm。
戦闘メンバーとして扱えるのは二周目以降から。セクシーな美女天使。
ある事情から自殺し、命に負った罪から天使でありながら死後地獄にいた。ブラックのことを愛しており、地獄でブラックを待ちながら彼の動向を見守っている。
レイスの誕生前に死亡していたため長らく面識が無かったが、レイスの姉に当たる。

主な登場種族

天使
空間の善悪のバランスを保つため天界で生まれ、人々に善行をさせるため天界から他の空間へ派遣される。鳥のような翼が特徴。自分たちで子を成すことができず、神様が作ることによって生まれる。現在は神様が天使を作ることをやめており、他の空間には絶滅したと伝わっている。
基本的には皆個性のない姿で、強い感情を持たず、善い行いをすることだけを考え続けている。また、絶命する際に願いを叶える力を持っている。寿命は「長生きできない」。
レイスとカルネの二人は、この従来の天使とは少し違っている。

人間
拠点となる空間は特に名言されていない。
作中、人型の種族をまとめて「人」「人類」と呼んでいるシーンがあるが、元人間である魔族もいることから人間は人間でひとつの種族である模様。
寿命は「ふつう」。

悪魔
悪魔界という空間に住んでいる。黒い翼を持っている者が多い。悪食で爬虫類などを好んで食す。
元は地獄で生み出された種族だったが、性欲を筆頭に人間と同じような欲求を持ち、自分たちで子を成して増えていったため、現在それを知る悪魔は少ない。
高い技術力と魔力を持ち、主に転送装置などの開発を手がけているほか、まじない言葉にも精通している。魔族とは盟友関係であるが、交易などの立場上、魔族より立場が弱い。
寿命は「ふつう」。

魔族
魔界という大きな空間に住んでいる。赤い瞳を持っている者が多い。
魔界の時間の流れが遅いため、とてもゆっくり歳をとる。そのため、外見の年齢と実年齢が一致しない者も多い。魔界を本籍地とすれば犬や猫などの動物も含め、誰でも魔族になれるため、一口に魔族といっても魔界には雑多な種族が住んでいる。
悪魔共々他の空間の種族に恐れられているが、魔界自体は平和なためのんびりした者も多い。
寿命は「わりと長生き」。

病魔
人にとりつくことで病気を引き起こせる種族。本来は人型をしていない。
病気は魔法やアイテムなどでも容易に治療ができないため、ある科学者たちがすべての病魔を病魔の檻という場所に封印し、それ以来病魔や病気のことはほとんどの人々に忘れられていた。消毒液が苦手。
好奇心が旺盛で、人にひっつくと元気になる。喋れるが字を読める者はほとんどいない。
寿命は「長生き」。

植物
プラントという工芸の盛んな空間を中心に住んでいる。
完全に植物のような姿をしている者から、人に近い姿の者まで存在する。
プラントで生産した工芸品を、他の空間に売り歩くことで生計を立てている。日光を浴びることでおーつーを吐いたり、酒屋で栄養剤を飲むなど植物らしい特徴を持つ。
寿命は「超長生き」。

備考

  • 作者のもち氏とは現在、作者ブログにてコンタクトを取ることが可能。攻略情報なども丁寧に教えてくださるので、どうしても分からない部分があれば質問してみるのもいいかもしれない。
  • フリゲ2011にて4位を受賞。
  • 2012年2月8日より一ヶ月の間、ふりげレビュワーズ主催で作者のもち氏へのインタビュー、及びキャラクター人気投票が行われた。インタビューでは本編中では明かされないキャラクター設定も多数公開された。
  • もち氏の二作目「おばけと魔法と」にも天使のうつわのキャラクターが多数登場している。


関連項目

フリーゲーム RPGツクール RPGツクールVX
おばけと魔法と

外部リンク

空想地球儀:作者ブログ。作品の配布及び質問対応。
フリーゲームあの人に聞きたい!第11回:天使のうつわに関するインタビュー ※ネタバレ要素あり

pixivに投稿された作品 pixivで「天使のうつわ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 150656

コメント