ピクシブ百科事典

女神ALICE

めがみありす

女神ALICEとはランスシリーズに登場する登場人物である。

概要

大陸最大の宗教団体AL教(正式名称はALICE教団)の信仰対象である女神。
法王の前に姿を現す、例外はムーララルーテストの際に法王候補の司教たちの前に姿を出す時のみ。
神としての階級は神の中でも上位に位置する一級神。正式名称は「人類管理局女神ALICE」。
大陸で動乱をおこし自身より上位の神の楽しませることが役目。これは法王しか知らない。
性格は残忍で冷酷、法王に就任してまもなく自らや世界の秘密を法王に教え従順になるまで殺しては蘇ることを繰り返す。ただし同僚の魂管理局クエルプランによると「感情もないのに人間の真似」をしているだけらしい。
ランスが邪悪な王になり世界を混乱させる存在になると思い目をつけていたがゼスの動乱JAPANの戦乱を収めてしまい落胆しており新法王のクルックー・モフスに殺害を命じてるがランスに好意を抱くクルックーからは「まだ利用価値がある」と説得されている。
ドラゴンカラーの生き残りであるハンティ・カラーも目障りだと思っているらしく過去に殺そうとしたが忘れっぽいのか昔から殺そうとしては忘れている。
運命を見通す能力を持っており自身より格下の人間は勿論、同じ一級神のクエルプランの運命を見ることができるようだ。

鬼畜王ランスのAL教の黒幕はエンジェルナイト隊長で4級神のレダ。

pixivに投稿された作品 pixivで「女神ALICE」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11911

コメント