ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

セメントなどを生産する宇部興産が所有する、全長31.94 kmに及ぶ日本一長い私道である。
山口県美祢市の伊佐鉱山で採掘した石灰石や伊佐セメント工場で製造したセメントの中間製品(クリンカー)を、宇部市の宇部セメント工場へ運ぶために1967年から1982年にかけて建設された。途中にはトンネルなどの建造物もある。
かつて同社はこれらの輸送に並行する美祢線宇部線貨物列車を利用していたのだが(特急が運行されている山口線を差し置いて、両線が幹線扱いになっているのはこのため)、国鉄の貨物運賃の値上げやスト権ストによる運休などがあったため、国鉄に頼らず安定かつ効率的に輸送を行うために建設されたという経緯がある。

もちろん普段は関係者以外立ち入り禁止なのだが、たまに宇部市・山陽小野田市などの産業施設群ツアーの中に「ここを観光バスで通り抜ける」という日程が組まれることがある。

特徴

あくまでも工場の構内の道路という扱いなので道路交通法などの法律は適用されない。一部では一般道と平面交差するところがあるが、その部分には鉄道と同様な踏切が設けられている。
そのため日本では唯一であるトレーラーを2両連結したダブルストレーラーが運行されており、1台で約40トン×2で80トンものセメントを運搬できる。
ただし、運転するためには会社の許可(専用免許)が必要であり、さらに運行に関するルールも細かく規定されている。
また、ダブルストレーラー以外にもフライアッシュ(石炭を燃やした後に出る灰)を運ぶ車両なども走行している。

牽引に使用されているトラクター

ケンワース社製

T604型・T608型・T609型

いすゞ自動車製

ギガをベースとした専用車

三菱ふそう製

スーパーグレードをベースにした専用車

スカニア


公式動画



関連タグ

ロードトレイン オーストラリアなどでみられる同様のトレーラー。

関連記事

親記事

セメント せめんと

コメント