ピクシブ百科事典

山口線

やまぐちせん

ここではJR西日本の路線について説明。
目次[非表示]

西武遊園地駅から西武球場前駅までを結ぶ西武鉄道新交通システムの路線については西武山口線を参照。

概要

山口県山口市にある山陽本線新山口駅から島根県益田市にある山陰本線益田駅までを結ぶ路線。全長93.9km、全線非電化。
山陽新幹線へ接続する陰陽連絡線としての役割をもち、「山陰小京都」と呼ばれる津和野町へのアクセスルートとなっている。

JR西日本が蒸気機関車の動態保存の目的で、臨時快速列車「SLやまぐち号」を当路線にて運行している。

歴史

1913年2月に小郡駅(現在の新山口駅)-山口駅間が開業しているが、吉敷郡山口町(現在の山口市中心部)を通る鉄道として、1908年に開業した、大日本軌道山口支社線という軽便鉄道があった。
この路線、県庁所在地なのに鉄道がなかった山口町に鉄道を引っ張るために作ったものであったが、
山口線と入れ替わる形でこの軽便鉄道は廃止された。

その後周防と長門(山口県はこの2国が一緒になった)の境や山口県と島根県の境のあたりのトンネル掘削に難儀した(この2カ所以外は結構スムーズに開通した)ものの、1923年4月に全線開通を果たした。

2013年7月末の島根県・山口県(北部)豪雨では宮野駅以北が運休に追い込まれてしまう。その後運休範囲は地福駅-津和野駅までに縮まり(つまりそのあたりの被害がひどかった)、そして2014年8月23日に全線復旧を果たした。

駅一覧

●:停車、|:通過

駅名快速通勤ライナー特急スーパーおき乗り換え路線備考
新山口山陽本線/宇部線/山陽新幹線
周防下郷
上郷
仁保津
大歳
矢原
湯田温泉
山口
上山口
宮野
仁保
篠目
長門峡
渡川
三谷
名草
地福
鍋倉
徳佐
船平山ここまで山口県山口市
津和野ここから島根県
青野山
日原錦川鉄道(旧国鉄岩日線)の延伸計画があった
青原
東青原
石見横田
本俣賀
益田山陰本線

使用車両

気動車


SLやまぐち号


関連タグ

山口県 山口市 JR西日本 SL
美祢線 可部線 芸備線 三江線 木次線 福塩線 伯備線 津山線 因美線 智頭急行 播但線 加古川線 福知山線

pixivに投稿された作品 pixivで「山口線」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 121

コメント