ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

山口県吉敷郡(小郡村→)小郡町→山口市にあるJR西日本の駅。
市の代表駅は山口線山口駅であるが、当駅の方が栄えている。

1900年に小郡駅(おごおりえき)として開業。2003年に小郡町が山口市に吸収合併されるのに先駆け現在の名称に改名(改名により新幹線「のぞみ」の一部が停車することになった)。山陽新幹線山陽本線が乗り入れるほか、山口線宇部線の起点となっている。山口線のSL列車、「SLやまぐち号」は当駅が始発駅。

駅構造

在来線が橋上駅、新幹線が高架駅。
在来線は5面8線、新幹線ホームは相対式2面2線の内側に上下通過線2線がつく2面4線の構造。

乗り場路線方面備考
1・2山口線山口津和野益田方面特急・SLは1番乗り場から発車
3(回送列車の発着のみ)
4~6山陽本線広島方面
5~7山陽本線下関門司方面
8宇部線宇部新川宇部方面
11山陽新幹線広島新大阪名古屋東京方面
12山陽新幹線博多熊本鹿児島中央方面

利用状況

  • 2018年(平成30年)度の1日平均乗車人員は8,168人である(山口県統計書より)。
    • 山口県の駅では下関駅に次いで2位。

年度別

年度乗車人員乗降人員
2008年(平成20年)度7,364人14,729人
2009年(平成21年)度7,068人14,136人
2010年(平成22年)度7,059人14,118人
2011年(平成23年)度7,416人14,833人
2012年(平成24年)度7,410人14,821人
2013年(平成25年)度7,544人15,088人
2014年(平成26年)度7,293人14,586人
2015年(平成27年)度7,686人15,372人
2016年(平成28年)度7,600人15,200人
2017年(平成29年)度7,862人15,724人
2018年(平成30年)度8,168人16,336人


外部リンク

JRおでかけネットの紹介ページ

関連タグ

 スーパーおき SLやまぐち号 のぞみ ひかり こだま(新幹線) さくら(列車名)

山口県内の駅一覧

新幹線停車駅一覧

関連記事

親記事

山口県内の駅一覧 やまぐちけんないのえきいちらん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「新山口駅」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 726

コメント