ピクシブ百科事典

錦川鉄道

にしきがわてつどう

錦川鉄道とは、山口県の第三セクター鉄道である。
目次[非表示]

概要

JR西日本岩日線(⇒現在、錦川清流線)を1987年7月25日に引き継いだ第三セクター鉄道。
JR岩徳線川西駅から1.9km離れた森ヶ原信号場から分岐し、岩国市錦町駅までを結ぶ。川西駅から錦町駅まで32.7km。全列車がJR岩徳線岩国駅まで乗り入れている。
現在はNT3000形によるワンマン運転。また、JR東日本から烏丸線で使われていたキハ40形を1両購入し「レトロ調車両」として2017年より運用されている。

未成線(岩日北線)

旧岩日線のうち、錦町駅以北の区間はJR山口線日原駅まで建設予定だったが凍結。しかし大半の路盤が完成していたため、この路盤の有効活用策として、旧錦町により錦町駅から雙津峡温泉近くの周防深川付近までを「岩日北線記念公園」として整備した。ここを走るゴムタイヤ遊覧車も委託によって錦川鉄道が運行している。

新幹線との接続

錦川鉄道「清流新岩国」駅は山陽新幹線新岩国駅と接続。連絡通路が設けられている。なお、錦川鉄道側は無人駅

関連項目

鉄道 第三セクター(第3セクター) 岩日線 山口県 気動車(ディーゼルカー) 未成線

pixivに投稿された作品 pixivで「錦川鉄道」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 921

コメント