ピクシブ百科事典

宮水四葉

みやみずよつは

宮水四葉とは、『君の名は。』の登場人物である。
目次[非表示]

CV:谷花音

概要

宮水三葉の妹。しっかり者で幼いながらも家事の手伝いもこなす小学四年生。
姉と一緒に宮水神社の家業を手伝っており、口噛み酒や組紐といった糸守独自の風習、伝統について学んでいる。
また、口噛み酒を町の特産品にしようと考えるなど、子供ながらも商魂たくましい一面も覗かせている(三葉には「酒税法違反」と咎められたが)。

寝坊気味な姉を毎朝起こす事を日課としているが、三葉ととの入れ替わり生活が始まると、三葉と入れ替わった瀧の行動も目の当たりにするようになり、少々困惑している様子。

関連イラスト

宮水四葉
四葉(まっ・・・ずぇー)


三葉と四葉
やばい



関連タグ

君の名は。

家族

宮水三葉(姉) 宮水一葉(祖母) 宮水二葉(母) 

瀧四立花瀧とのカップリング



























































以下ネタバレ注意

秋祭りの日に、隕石の落下に巻き込まれて一度死亡するが、瀧と三葉の奮闘によって歴史が変わったことにより災害を免れ、一命をとりとめる。

映画では、クライマックスにて2021~22年頃の高校生になった四葉が映し出されるシーンがある。
コミカライズ版3巻ではより踏み込んだ描写があり、(旧糸守町ではないにせよ)飛騨地方に残っている模様で、一向に帰省しない姉に対し「今年帰ってこなかったら勝手に見合い相手を見繕う」と最終宣告をしている(程なく三葉は瀧と再会するのではあるが)。

pixivに投稿された作品 pixivで「宮水四葉」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6785521

コメント