ピクシブ百科事典

少林拳

しょうりんけん

中国拳法の流派の一つ。
目次[非表示]

解説

少林拳とは、中国拳法の流派の一つであり、インドから仏教の布教のために中国来た開祖、達磨大師が創始したとされており、主な使い手に、俳優ジェット・リー高杉俊价(仮面ライダースーパー1/沖一也)がいる。

特徴

達磨大師がインド武術『カラリパヤット』の使い手であったことから、カラリパヤットが源流とされていて、その特徴を備えているとされている。

実は一言に少林拳と言っても様々なものが存在しており、嵩山少林寺やその近郊を発祥とするものは、少林小洪拳・少林大洪拳・少林羅漢拳・少林梅花拳・少林朝陽拳・少林通背拳・少林連環拳などがあり、これらは大きく分けると『北派少林拳』と『南派少林拳』に分けられ、北派は蹴り技が多く、大きく動き回るダイナミックで素早い動作が特徴であり、南派はどっしりと構え、手技を多用する特徴がある。

この北派と南派が、後に様々な中国拳法へと派生していったとされている。

関連動画



関連タグ

武術 中国 インド 仏教
少林サッカー 少林少女 中国拳法

pixivに投稿された作品 pixivで「少林拳」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5419

コメント