ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

1993年1月18日生まれ。埼玉県さいたま市(旧浦和市)出身。身長161cm、血液型B型。愛称は「さりー」でSKE48のドラフト1期生。キャッチフレーズは、「そうだ! さりな推そう!」。
実はAKB48の3期生オーディションを受けていて、最終選考で落選しており、その後4期生・5期生のオーディションにも落選した。さらに宝塚音楽学校も3回連続で受験し3回目で最終審査まで進んだが入ることはできなかった。その後青山学院大学に入学したがアイドルになる夢をあきらめきれずに第1回AKB48グループドラフト会議にて(候補者の中では最年長)一番最後にSKE48チームKⅡに指名され(5巡目)、大学を休学(3年後に復学)して加入した。
SKE48の16thシングル「12月のカンガルー」で初めて選抜メンバーに選ばれ、それ以降選抜の常連となっている。
2016年12月31日NHK紅白歌合戦・「夢の紅白選抜」では50位だったが、出場時間の関係で参加できなかったなこみくに代わって繰り上げで出場できた。
親の影響で地元球団である埼玉西武ライオンズの大ファンとなり、好きな選手は栗山巧である。

選抜総選挙

  • 2015年に行われた『AKB48 41stシングル選抜総選挙「順位予想不可能、大荒れの一夜」』では55位でフューチャーガールズ入り。ドラフト1期生では唯一のランクインとなった。
  • 2016年に行われた『AKB48 45thシングル選抜総選挙「僕たちは誰についていけばいい?」』では30位でアンダーガールズ入り。
  • 2017年に行われた『AKB48 49thシングル選抜総選挙』では速報の時点で62位だったが、8位まで順位を上げて初の選抜メンバー入りとなった。そして、「握手会などでの熱心なファンサービスが「邪道だ」と指摘された事があると告白され、それでも「泥臭くて、かっこ悪くちゃダメですか。それなら同じことをやってみてください。真似をできるならしてみてください。私は私にしか歩めない道を切り開いてきました」「将来、帝国劇場のステージに立ちたい」とのスピーチを残した。
  • 2018年に行われた『AKB48 53rdシングル世界選抜総選挙』では速報の時点で120位以内に入ることができなかったが、最終結果で11位まで順位を上げ2年連続での選抜メンバー入りとなった。


関連タグ

須田亜香里柴田阿弥(現フリーアナウンサー)・・・苗字が須田(Su田)、柴田(Shiba田)、惣田(Sou田)と変換できることと、総選挙での実績や、握手会に定評があるという共通点から、ファンの間では「S田三姉妹」と呼ばれている。
荻野由佳NGT48)・・・同郷でかつAKB48のオーディションに落選し続けたこと、さらにドラフト会議で姉妹グループに指名されて加入している共通点を持つ。

関連記事

親記事

チームKⅡ ちーむけーつー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「惣田紗莉渚」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 77

コメント