ピクシブ百科事典

探偵・日暮旅人シリーズ

たんていひぐらしたびとしりーず

日暮旅人シリーズとは、小説のシリーズのひとつ。
目次[非表示]

概要

日暮旅人と言う探偵を主人公とした、山口幸三郎による小説のシリーズである。
表紙イラストは煙楽。デザインはT。

KADOKAWAの文庫ラインナップのひとつであるメディアワークス文庫(アスキー・メディアワークスからの引き継ぎ)からリリースされているが、記念すべき第1作に関しては挿絵を加えた(太平洋海という人が担当)うえでKADOKAWAの児童書レーベルである角川つばさ文庫(角川書店からの引き継ぎ)から刊行されたことがあった。

すがはら竜によるコミカライズが月刊Asuka(角川書店からの引き継ぎ)に連載されたことがあるほか、山口幸三郎がわざわざ脚本を書いた漫画オリジナル作品「探偵・日暮旅人の結び物」がコミック電撃大王(アスキー・メディアワークスからの引き継ぎ)にて連載された。作画担当は上田キク。

2015年11月に単発ドラマとして、2017年1月から3月にかけて連続ドラマという格好で、松坂桃李主演で実写化、日本テレビ系列局(全27局)だけでなく、六本木のお友達やお台場のお友達それぞれ約1局ずつにて放送された。なお、連続ドラマ版に関しては、お台場のお友達がもう1局追加されている。
ただし、タイトルは「視覚探偵 日暮旅人」に差し替えられている。


作品解説

探偵・日暮旅人には不思議な力がある。音、匂い、味、感触、温度、重さ、痛み。これら目に見えないモノを、視ることができる。その力を使い、旅人は探し物探偵事務所を営んでいた。
旅人は目に見えないモノを視ることで探し物をしているというのだが。

登場人物

日暮旅人
山川陽子
百代灯衣
雪路雅彦

シリーズ一覧

探偵・日暮旅人の探し物(メディアワークス文庫、角川つばさ文庫)
探偵・日暮旅人の失くし物(メディアワークス文庫)
探偵・日暮旅人の忘れ物(メディアワークス文庫)
探偵・日暮旅人の贈り物 (メディアワークス文庫)
探偵・日暮旅人の宝物 (メディアワークス文庫)
探偵・日暮旅人の壊れ物 (メディアワークス文庫)
探偵・日暮旅人の笑い物(メディアワークス文庫)
探偵・日暮旅人の望む物(メディアワークス文庫)
探偵・日暮旅人の遺し物(メディアワークス文庫)
探偵・日暮旅人の残り物(メディアワークス文庫)

関連イラスト

僕の目は





関連タグ

日暮旅人

関連記事

親記事

メディアワークス文庫 めでぃあわーくすぶんこ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「探偵・日暮旅人シリーズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3167

コメント