ピクシブ百科事典

概要

改元とは、元号を改める(変更する)ことである。もともとは、東アジア君主の在位期間を基準にして紀年が決められており、治世途中で再び元年から始めることを指した。元号を変えることである改号としばし同一視される。
改元はその理由によって、①代始改元(君主の交代)、②祥瑞改元(吉事があった)、③災異改元(凶事があった)、④革年改元(三革である革令甲子の年」・革運戊辰の年」・革命辛酉の年」を区切りとする)の4つに分類される。

日本では、「大化」から「慶應」まで災害など様々な理由で頻繁に行われていたが、「明治」以降は一世一元の制によって改元は一人の君主につき一つとなった。
昭和から平成への改元は、昭和天皇の崩御のため改元が盛り上がることはなかったが、平成から令和にかけては天皇の譲位に伴うものであるため、カウントダウンが行われるなど非常に盛り上がった。

関連タグ

元号

関連記事

親記事

元号 げんごう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「改元」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 187

コメント