ピクシブ百科事典

断捨離

だんしゃり

部屋の整理整頓と共に生活に調和をもたらそうとする、クラターコンサルタント(「暮らす」+「ガラクタ」の造語)やましたひでこ氏が提唱する生活術。

解説

=入ってくる不要な物を断つ。
=所持している不要な物だけを捨てる。
=物欲への執着から離れる。

2009年、やましたひでこ氏が著書『新・片づけ術「断捨離」』にて提唱。
やました氏は、物を捨てられない母親と物をしまい込むお姑さんを見て、「ものとの関係」について考察した。
ヨガの「断業」、「捨行」、「離行」という考え方を応用、不要なモノを断ち、捨てることで、モノへの執着から離れ、身軽で快適な生活を手に入れようというもの。思い切ってモノを手放すことで、空間・時間・エネルギーにゆとりが出て、それを気持ちのゆとりにつなげようという実践のことであり、謂わゆるかたづけ術とは意味合いが異なる。

外部リンク

公式サイト

pixivに投稿された作品 pixivで「断捨離」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 142000

コメント