ピクシブ百科事典

旋風亭美風

せんぷうていびふう

旋風亭美風とは、「逆転裁判6」に登場するキャラクター。
目次[非表示]

概要

28歳。落語家。事件の被害者旋風亭獏風の弟子。夕神迅とも面識があるらしい。
本名は不明だが、逆転裁判では証人や容疑者を芸名・役名で呼ぶのは珍しくない。
「美風」という名は、彼が二つ目昇進を期に襲名することになった名跡。
事件は彼の二つ目昇進記念の寄席で起きた。

落語家らしく(?)座布団の上に正座して証言する。なお、この座布団はたまに増えたり減ったりする

なお、下戸であり、一滴飲んだだけでも酩酊してしまうほど酒に弱い。

関連項目

逆転裁判6 落語
旋風亭獏風 旋風亭風子 夕神迅 内舘すする












この先、ネタバレがあります!











ネタバレ

ビフウさん


長い芸風を培う内に美風は多重人格であり、全部で4つの人格が存在する
1人目は落語家の「美風」、2人目はひょうきんな「一八(いっぱち)」、3人目は花魁風の「喜瀬川(きせがわ)」、そして4人目が5歳児に幼児退行の「磯田定吉(いそだ さだきち)」である。
このうち、美風、一八、喜瀬川の3人は記憶を共有しているが、定吉だけは記憶を共有していない。
しかし、美風たちは定吉の存在を知っており、存在を隠していた。

pixivに投稿された作品 pixivで「旋風亭美風」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 116412

コメント