ピクシブ百科事典

「木造」には、以下の二つの意味がある。

  1. もくぞう建物などの建築物が、材木を使って作られていること。この項で説明。
  2. きづくり青森県つがる市の地区、および同地区にある駅舎に大きな遮光器土偶がデザインされていることで知られる。

概要

木造建築の歴史は古く、日本をはじめ森林資源が豊富なところでは、おそらく有史以前から木を使って家が作られていたものとみられる。
に弱いものの、適当に湿気を吸う性質がありまた加工しやすいという特質から、木材は建材として好まれてきた。
法隆寺の五重塔など、世界遺産になった建物にも木造のものが多くある。
現在でも一般家屋の骨組みは木でできていることが多い。また、やわらかく温かみのある雰囲気から、内装に木が用いられることもよくある。
pixivではレトロな雰囲気が画題として好まれ、木造の建物がしばしば描かれる。

関連タグ

 /お寺 神社 
木目 檜風呂

関連記事

親記事

建築 けんちく

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「木造」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10603

コメント