ピクシブ百科事典

村雨令音

むらさめれいね

デート・ア・ライブの登場人物。〈ラタトスク〉の解析官。
目次[非表示]

プロフィール

身長164cm
スリーサイズB95/W63/H89
好きなもの甘いもの
嫌いなもの刺激物
声優遠藤綾


概要

物語当初より〈ラタトスク〉に所属している解析官である、二十歳くらいの外見の女性。年齢は不詳だが本人の発言を鵜呑みにすれば三十歳以上。
琴里の部下だが、どちらかというと保護者のような立ち位置。士道の学校にも彼のクラスの副担任として潜入している。

どういう訳か重度の寝不足を患っており、目の周りには常に深い隈がある。その為かいつもふらついており、覇気がない。
時折天然ボケ的な言動はあるものの、ボケ過剰の〈ラタトスク〉内では比較的常識人で、よく他人をフォローする発言をしている。
琴里からの信頼も厚く、番外の小話では(結果的に)他人の頼みを引き受けたりと、結構面倒見の良い所を見せている。

裸眼で軍服、あるいは眼鏡を掛けて白衣姿のことが多く、いつも年季の入った傷だらけのクマのぬいぐるみを持っている。
どうやら厳密には不眠症では無いらしく「“その時”が来るまでに眠りたくても眠るわけにはいかない」とも発言している。

また、士道のことを何故か“しんたろう”という間違った名前で認識し、「シン」という名前で呼んでおり(他の登場人物はちゃんとした名前で呼んでいる)、訂正する気は甚だない模様。


その素性には謎が多く、使えばもう後には引けないなんらかの戦闘手段を有する模様。
ある話ではDEM社の〈バンダースナッチ〉に襲われるも、騒動が一段落した後にその残骸と無傷の本人が発見された。

機械で観測するまでは誰も存在を知り得なかった万由里の〈ケルビエル〉に対し、その機構の本来の名称かと思われるシステム:ケルブの名前を知っており、真那の体に秘密裏に施されていた魔力処置を見た時はDEM社に対しては明らかな怒りを露にしている。

また、ヴァイオリンの腕はプロ級だったり、丁度マイナーな外国語を複数話せたりと物凄いハイスペックな人物だったりする。
なお、本人曰く過去に唯一心から本気で恋した人物がいるというが…?

関連タグ

デート・ア・ライブ
大人 寝不足 教師  スタッフ ミステリアス


核心的なネタバレ注意!

関連記事

親記事

ラタトスク(デート・ア・ライブ) らたとすくでーとあらいぶ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「村雨令音」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 388434

コメント