ピクシブ百科事典

柊桜子

ひいらぎさくらこ

柊 桜子(ひいらぎ さくらこ)とは、スマートフォン&PC用アプリゲーム『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

概要

本記事には『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝第10章の重大なネタバレが書かれています。
ネタバレOKまたはプレイ後の閲覧を推奨します。


































































メインストーリー第1部が完結した後、里見灯花柊ねむによって設定を変更され、外の世界(主に神浜市内)で人間(魔法少女)として活動するようになった万年桜のウワサが用いる偽名。ウワサとしての生みの親がねむであることと、桜に関するウワサであることに因んだ名前である。ただし、プレイアブルキャラとしての名称は従来通り「万年桜のウワサ」であり、ストーリーパートにおける吹き出しでも同様に扱われる。

4人の少女が自分の所に訪れて、満開の花を咲かせることを待ち望んでいたウワサ。
現在は内容の調整と現代技術の応用によって外でも活動しているが、常識が欠けており特異な人物として見られている。
いつも山か大好きな人の所に帰りたい。
(『マギアレコード』内アーカイブ「魔法少女」より)

プロフィール

出演作品マギアレコード
性別女性
出身地神浜市北養区
学校南凪自由学園
年齢 / 学年17歳高校2年生
肩書きウワサ(表向きは魔法少女
願い事なし
固有魔法不明
キャラクターデザイン藤ちょこ
声優鈴木みのり


人物像

年齢は「生まれたばかりだから0歳が正しい。けれど、この容姿なら17歳くらいが妥当」ということで灯花とねむによって設定されたものである。また、都ひなの曰く「コンピューターみたいな言動」をある程度誤魔化すために帰国子女という設定になっている。なお、人間のように飲食はできない模様であり、食事のシーンでは基本的に傍観者の立場である。本人の弁によると、「(ねむ達には)食べたものがどこへ行くかわからないから食べないほうがいいと言われている」。

元がウワサであることに加え、灯花が所有するサーバーから取得したデータを持っていることから、掃除や洗濯、料理などのスキルは非常に高い。ただし、あくまでも知識として持っているだけであるため、他人とのコミュニケーションなど日常生活を送る上で支障をきたす場面も見られる。特に、自分のプロフィールが「設定」であることを人前で堂々と口にしてしまう場面が多く、一般人からは「変わった子」「電波受信してる」と思われてしまっている(当人はあまり意に介していない)。

元々のウワサとしての設定による弊害として、守るべき4人(姉妹・灯花・ねむ)の言うことは素直に聞き入れるが、それ以外の相手に対しては興味・関心が薄い。感情があまり顔に出ないため気付きにくいが、4人に対する独占欲が強く、みかづき荘住人がいろは達と一緒に楽しそうにしているだけでもたびたび嫉妬してしまう。また、これまで登場したウワサの例に漏れず、うわさの内容を守らない(≒4人に危害を加える)相手を即「敵」と見なし、一切の容赦をせず襲いかかってしまうこともある。

これらのことに加え、灯花曰く「色んな人がいるから紛れ込んでも違和感が少ない」ことと、ねむ曰く「知人や友人がいると頼りにしてしまう。独立独歩できるようになるには干渉を少なくしたほうがいい」という理由から、チームみかづき荘、灯花、ねむとは別の学校(南凪自由学園)に編入することになった(これについてはやちよも「いろは達と一緒じゃない方が周りも安全」と賛同している)。

魔法少女として

万年桜のウワサ。


厳密には魔法少女ではないものの、戦闘フォームに変身して戦うことができる。本人曰く「サーバーにあったデータから作った」とのこと。前述の通り民間人に危害を加えかねないことから、いろはの言いつけで魔女との戦闘やどうしても危険な時以外は、この戦闘フォームは使わないようにしている。

関連タグ

マギアレコード ウワサ
万年桜のウワサ

関連記事

親記事

南凪自由学園 みなみなぎじゆうがくえん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「柊桜子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14353

コメント