ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

SLAM DUNK』に登場する不良軍団。桜木花道水戸洋平高宮望大楠雄二野間忠一郎の5人で構成されており、ともに和光中出身で湘北高校の1年生。

全員が桜木花道の良き友人かつ理解者たちであるが、花道をからかったり、彼をなだめる際にはいつも頭突き一撃で沈められている。また花道が湘北や他校の選手に付けたあだ名(ゴリミッチーボス猿等)は彼らにも用いられている。


教師陣からは不良扱いされているが、カツアゲや弱い者いじめ、未成年喫煙等のあからさまな非行を行う事はなく、むしろそういう行いを嫌悪している節がある。

(原作で描かれた中では)せいぜい派手にケンカをやったりパチンコ屋に足を運んだりしている程度なので世間一般で言う不良とはちょっと毛色が違う。ちなみにアニメ版では規制の都合上、パチ屋に入ろうとしたところで門前払いをくらっている。


基本的に他の生徒とは気さくに接しており、晴子と彼女の親友たちとは早くに打ち解けたほか、鉄男ら不良グループが湘北に乗り込んできたシーンでは花道や洋平がクラスメイトから親しげな口調で話し掛けられていたりと、周囲から怖がられるような描写は少ない。ただし藤井からは初対面時に「コワソーな人達」と評されている。


ケンカの実力が認められていたり名が知られているような描写が多い花道・洋平の2人とは対照的に、高宮・大楠・野間の3人は合わせてその他扱いされることが多い。

この3人は洋平曰く通称「和光中三バカトリオ」とのこと。なお花道は赤点が五人の中で最多だったせいで高宮から「馬鹿王」呼ばわりされていた。


メンバーのいずれも腕っぷしは強く、少数を多数で攻撃するやり口を嫌う。ケンカの前に必ず相手の人数を確かめる場面もあり、1人相手に複数人で袋叩きにする者達を「ヒキョー者」と蔑み、あくまで自分たちは違うと主張している。

三井によるバスケ部襲撃事件では最終的に「三井が自分たちのグループを抜けてバスケ部に戻ることに苛立ち、バスケ部員たちに暴力を振るった」と教師に説明。堀田と共に泥を被り、三井とバスケ部を庇う形で3日間の謹慎処分になった。


移動の際には違法である原チャリの4人乗りを行うこともあるが、洋平の台詞によると高宮が同乗することで5人乗りの重さになるとのことで、陵南との練習試合に向かう際には自転車にも追い抜かれていた。


作中では晴子や他のバスケ部メンバーとも親しくなり、花道の応援として湘北の試合観戦にもよく訪れ、インターハイでは広島にまで応援に駆け付けた(アニメではバイトをして旅費を稼いだりと真面目な一面もある)。

なおテレビアニメ版では、第35話「男たちの熱き想い」など原作よりもエピソードが増えている。

本人たちは試合観戦を「冷やかし」だと語っているが、次第にバスケの魅力に惹かれ選手としても成長していく花道をからかいながらも温かく見守っており、なんだかんだ良き理解者としてあり続けている。


関連イラスト

花は桜木、男は水戸湘北応援団桜木軍団何色ヤンキーがおスキデスカ


関連タグ

スラムダンク 湘北 愛すべき馬鹿

好漢 硬派

関連記事

親記事

桜木花道 さくらぎはなみち

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3134538

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました