ピクシブ百科事典

桜町天皇

さくらまちてんのう

桜町天皇とは江戸時代中期に即位した第115代天皇

生没年 享保5(1720)年~寛延3(1750)年
在位  享保20(1735)年~延享4(1747)年  
幼名は若宮、諱は昭仁(てるひと)。

概要

第114代天皇・中御門天皇の第1皇子、母は近衛尚子
享保20年、父の譲位を受けて即位。
元文5(1740)年、祖父である第113代天皇・東山天皇が略式で復活させた新嘗祭を旧来通りの形で復興させるなど、儀礼の復興に力を注いだ。
延享4年、第1皇子・遐仁親王に譲位し上皇となる。
寛延3年、崩御。

関連項目

天皇 皇室 朝廷
桃園天皇…第1皇子
後桜町天皇…第2皇女

関連記事

親記事

歴代の天皇 れきだいのてんのう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「桜町天皇」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 29

コメント