ピクシブ百科事典

横溝重悟

よこみぞじゅうご

横溝重悟は『名探偵コナン』の登場人物である。(イラスト左)

概要

CV:大塚明夫

神奈川県警の警部。横溝参悟の双子の弟。

兄とは声や顔がうり二つで階級も同じく警部だが、性格は正反対。髪型は坊主で、温厚な兄と対照的に目付きは鋭く、口調も荒っぽい。取り調べに関しても非常に荒々しく、ある程度推理力がある兄とは違い、やや直情的で、江戸川コナン少年探偵団が現場に立ち入ることを嫌い、毛利小五郎のことを(「眠りの小五郎」の間違い)「煙の小五郎」と呼び、胡散臭く思っている。

しかし、一概に高圧的という訳ではなく、劇場版『探偵たちの鎮魂歌』では子供を爆発から守るために自身を身代わりにしたり、『ため息潮干狩り』では自分の罪を隠そうとして殺人を犯した犯人に説教したり、『蘭も転んだバスルーム』にて自分勝手な理由で人を殺した犯人に鉄拳制裁を下したりしたこともあるなど、罪と悪を憎み、弱き者を守ろうとする強い正義感の持ち主であることが窺えるシーンも多い。

自称・倹約家で、部下と飲みに行くときなどはいつも割り勘らしい。幼少の頃は兄同様水が苦手だったが、克服済み。ブラックコーヒーを好んでいる。

名前の由来は、兄・参悟の名前を数字に直し掛け算をして、3×5=15=重悟から。
(因みに名探偵コナンでは推理作家から名前を取った人物が多いが、名前が同じ読みの黒岩重吾という推理作家が実在した。)

関連項目

名探偵コナン 横溝参悟 江戸川コナン 毛利小五郎 少年探偵団 横溝兄弟 横溝警部

pixivに投稿された作品 pixivで「横溝重悟」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 119732

コメント