ピクシブ百科事典

水色時代

みずいろじだい

『水色時代』とは、やぶうち優による漫画、およびそれを原作とするアニメである。
目次[非表示]

概要

1991年から1994年まで「ちゃお」(小学館)にて連載された。
単行本は続編(と言うよりは一種のパラレルストーリー)である『新水色時代』および小学6年生の頃にスポットを当てた『水色時代 -12歳の季節-』を含め全10巻。
さらにいえば、後日談のレディースコミック水色時代を過ぎても』なる作品も存在する。

1996年4月4日から同年12月26日までおよび1997年1月9日から同年2月27日までテレビ東京系列にて、スタジオコメット制作のテレビアニメ版が放送された。全47話。放送時期は少しずれるが、独立局岐阜放送TBS系列JNN)のチューリップテレビでも放送された。
岸尾だいすけ(当時の名義は岸尾大輔)は1996年4月4日が本放送の第1話で級長を演じ、テレビアニメにデビュー。本作では後に宮内冬紀(みやう)を演じている。

またミュージカル化もされている。

ストーリー

普通の女の子河合優子は12歳になったばかりの小学6年生。小学校では一番大人だけど、中学生とかと比べるとまだまだ子供。そんな彼女の真っ白な「子供時代」と青春の「青」の中間の「水色の時」の物語。

中学3年次の主人公たちを描いた原作30話のサブタイトルは「'94.2.14」であり、その3年後の高校卒業後の時期を描いた原作32話については1997年の出来事だと作者は本編での欄外に記している。ここから逆算すれば、主人公たちの世代(学年)は1978年の遅生まれと1979年の早生まれということになる。

登場人物

河合優子(CV:鈴木真仁
長沼博士(CV:秋山純
高幡多可子(CV:樋口智恵子
北野深雪(CV:宮島依里
橋本識人(CV:伊勢谷哲哉
久我山夏実(CV:坂本真綾
仙川万理(CV:松本美和
平山るみ子(CV:松浦有希子
中河原暢子(CV:湯浅香織
柴崎春彦(CV:鈴村健一
宮内冬紀(CV:岸尾大輔
飛田智子(CV:中村美沙
井川先生(CV:松野太紀
代田橋先生(CV:赤土眞弓
笹塚先生
片倉良子(CV:並木のり子
八王子(CV:柏倉つとむ
あゆみ先輩(CV:仲尾あづさ
河合靖雄(CV:田山涼成
河合厚子(CV:保月千恵子
河合敏子(CV:中尾友紀
山田
狭間英紀
武蔵野くん
永福麻菜美

主題歌

オープニングテーマ

「水色時代」
作詞・作曲・編曲 - 尾崎亜美 / 歌 - 米屋純

エンディングテーマ

あの頃のように
作詞・作曲 - 田辺智沙 / 編曲 - 岩崎元是 / 歌 - 鈴木真仁
「約束はAlright!
作詞 - 青柳美奈子 / 作曲・編曲 - 岩崎元是 / 歌 - YAG PD

関連タグ

あずきちゃん - 競合誌『なかよし』での漫画作品。アニメ化もした。小学校高学年から中学生時代にかけ、少女が同級生の男子に想いを寄せる点が共通している。

外部リンク

やぶうち優公式サイト「Utopia」

関連記事

親記事

やぶうち優 やぶうちゆう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「水色時代」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 20348

コメント