ピクシブ百科事典

水鏡

すいきょう

鏡のような水面、聖闘士星矢の登場キャラクター
目次[非表示]
  1. のような水面のこと。反射により風景などが映る。
  2. PON氏作曲のBEMANIシリーズの楽曲。→水鏡(BEMANI)
  3. 聖闘士星矢 NEXT DIMENSION 冥王神話』に登場するキャラクター。本頁で扱う。
  4. 聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話』に登場する天雄星(てんゆうせい)ガルーダのアイアコスの本名。詳細はアイアコスの項目を参照。


水鏡(聖闘士星矢)

かつては杯座の白銀聖闘士で、天秤座の童虎牡羊座のシオンと同年輩。
白銀聖闘士ながら実力は黄金聖闘士に匹敵すると言われていた。
実際、フェニックス一輝をして「今まで対戦した黄金聖闘士以上」と言わしめている。また牡牛座のオックス蟹座のデストールゴールディなどの攻撃で深手を負っても前進する意思の強さと耐久性も持ち合わせる。

本作においての天馬星座の青銅聖闘士である天馬の師匠で、盗みをはたらくなどしていた不良少年の彼を更正させ聖闘士に育て上げていた。

歳のかなり離れた弟・水清(すいしょう)がおり、彼をかわいがっていたが病で喪ってしまう。彼の今際の際に冥界からの使者が訪れ死後の水清を永遠に苦しめ続けると脅迫されており、冥闘士として仲間に入る様強要されていた。
水清の死後すぐに彼は聖域から姿を消す。

やがてガルーダの冥闘士として聖域に攻め込むが、元がアテナに忠誠心の人一倍強い聖闘士だったことからフェルメールをはじめとした同じ冥闘士達には全く信用されておらず、かつての仲間だった聖闘士達にも裏切り者扱いされている。

彼の方もあえて冥闘士になった目的があるようで苦悩している様子が描写されており、蟹座のデストールにも「あんたはアテナを裏切ってない」と看破されている。
瀕死になりながらも先を進む中、処女宮からは「死門」をあえて選んでシジマのトラップから抜け出し、沙羅双樹の庭で城戸沙織が飛ばしてきてくれた杯座聖衣の水を飲んで暫しの命をつなぎ、天秤宮で童虎と対決するも力つき死亡した。

彼が白銀聖闘士時代に使っていた杯座の聖衣は弟子の天馬に預けられている。
この聖衣は神話の時代にアテナの喉の渇きを潤した杯が元であると言われ、聖衣で汲んだ水には治癒能力が備わると共に、覗き込んだ者の未来が映る。
これを覗き込んだ童虎は自分の老後(?)を見て吃驚、シオンも教皇姿の自身を見て恐縮・童虎にもその事を言えなかった。

必殺技
氷槍白蓮華:大気中の水分を結晶化させて無数の氷槍と化し、相手を貫く技。黄金聖衣すら貫通する威力を持ち、作中牡牛座のオックスを撃破している。
氷槍百牙旋嵐:水鏡曰く、同輩の童虎も知らぬ“究極の必殺の拳”。無数の渦巻く氷槍を相手に打ち込む技。作中では童虎の廬山百龍覇と壮絶な打ち合いを繰り広げるが・・・

表記揺れ

杯座の水鏡 ガルーダの水鏡 クラテリスの水鏡

関連タグ

聖闘士星矢 聖闘士星矢 NEXT DIMENSION 冥王神話 白銀聖闘士 冥闘士

pixivに投稿された作品 pixivで「水鏡」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3418466

コメント