2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

奈良時代の718年に発見されたとされる温泉で、加賀藩主、前田氏の湯治場としても使われた由緒ある温泉地
竹久夢二も滞在しており、金沢湯涌夢二館がある。

花咲くいろは」の湯乃鷺温泉のモデルとして、聖地巡礼の対象となっている。

高台にあった白雲楼ホテルは東洋一と言われ、昭和天皇も宿泊した格式高い宿であったが、経営悪化により閉鎖。
その後解体・再整備され現在では湯涌散策園という公園になっている。
この白雲楼ホテルも同じく「花咲くいろは」の喜翆荘のモデルと言われている。

交通手段

金沢市の繁華街から車で20~30分程度。
最寄りのインターチェンジは北陸自動車道金沢西I.C及び金沢森本I.C、東海北陸自動車道福光I.C(ただし冬季は通行不可)。
公共の交通手段だと、金沢駅東口からほくてつバス12番系統、湯涌温泉行きで50分から55分。
金沢方面と逆に向かい冬季閉鎖の峠道を越えれば、富山県に入り、福光城端に向かうことができる。

関連項目

石川県 温泉

関連記事

親記事

金沢市 かなざわし

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「湯涌温泉」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6632

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました