ピクシブ百科事典

漠刀絕塵

ばくとうぜつじん

台湾の人形劇「霹靂布袋戲」シリーズの登場人物。
目次[非表示]

「荒漠狂沙走萬里,孤寂天涯一人行。」

概要

霹靂布袋戲」シリーズの登場人物。
霹靂震寰宇之刀龍傳說」、「霹靂震寰宇之龍戰八荒」では主要人物の一人として活躍した。

西域出身の刀使い。不敗伝説で名を轟かせた荒漠刀皇・默風の子で、寡黙なクールガイ。
その実力は、死神の伝承者・太學主ですら彼に一目置くと言われる。死神の力が各地に影響し始めた頃に、その謎を解くべく中原を訪れた。

正体は「御天五龍(刀龍)」の一人で、刀龍としての名は「紫芒星痕(しぼうせいこん)」。刀龍の中の戦神で、戦場で善戦する勇者。刀龍兄弟の四男。

プロフィール

性別
初登場霹靂天啟 第32集
退場霹靂震寰宇之兵甲龍痕 第31集
出身四魌界
根拠地獨鳴峰
身分御天五龍の「紫芒星痕」
家族默風(父)、漠刀(叔父)
兄弟醉飲黃龍笑劍鈍嘯日猋刀無極(御天五龍)
友人御不凡、霜兒
仇敵死神
組織上天界
正体紫芒星痕
武器荒漠神刀
所有物皇者神鍊


関連イラスト

漠刀绝尘



関連タグ

霹靂布袋戲

御不凡

御天五龍

天尊皇胤熾燄赤麟碧眼銀戎紫芒星痕邪影白帝
醉飲黃龍刀無極笑劍鈍漠刀絕塵嘯日猋

関連リンク

関連記事

親記事

霹靂布袋戲の登場人物 ぴーりーぷーたいしーのとうじょうじんぶつ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「漠刀絕塵」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 39

コメント