ピクシブ百科事典

煉獄

れんごく

煉獄とは、小罪を犯した死者が罪を清めるための天国でも地獄でもない場所
目次[非表示]

煉獄とは、カトリック教会の教義で、この世のいのちの終わりと天国との間に多くの人が経ると教えられる清めの期間。

概要

キリスト教、カトリック教会の教義で天国に行けないが地獄に墜ちる程でもない小罪を犯したものがその罪を炎によって清めながら天国に入れるのを待つ場。
天国は「最高の、そして最終的な幸福の状態」、地獄は「神から永遠に離れ、永遠の責め苦を受ける状態」と定義されているが、「天国の本質が神との一致にあるとすれば、それは当然のことだが、人間は必ずしも終始一貫、神に沿って生きているとはいえず、罪を犯すこともあり、そのため死後に神と一致しようとする際には、自分の内にある神と異質なものは清められることになる。(例:非クリスチャン)これが煉獄である」と説明されている。
『カトリック教会のカテキズム』では「神の恵みと神との親しい交わりとを保ったまま死んで、永遠の救いは保証されているものの、天国の喜びにあずかるために必要な聖性を得るように浄化(清め)の苦しみを受ける人々の状態」と説明する。
正教会やプロテスタントなどキリスト教の他の教派では、煉獄の存在を認めていない。

上記の通り本来は神聖な地という意味の煉獄だが、名前の響きの所為か“落ちたものを徹底的に苦しめる地獄も同然の場所”と受け取られることもある。

ダンテ・アリギエーリ神曲の中で、主人公・ダンテが訪れる場所の一つとして記されている。

創作物での「煉獄」

直接的な舞台としてよりもキャラやガジェットの名称として使われることが多い。

るろうに剣心

週刊少年ジャンプにて連載されていたマンガ『るろうに剣心』に登場する艦船の名称。
主な説明は戦艦煉獄を参照。

鬼滅の刃

同じ週刊少年ジャンプで連載されていた漫画『鬼滅の刃』に登場するキャラクターの姓名。
先祖代々より対鬼組織「鬼殺隊」に参加してきた由緒正しい家系とされる。
属する主なキャラクターについては煉獄杏寿郎(および煉獄家)を参照。

Fateシリーズ

沖田総司(オルタ)の持っている長刀。意思を持っており喋る。
主な説明は煉獄(Fate)を参照。

関連タグ

プルガトリオ
地獄 辺獄
神曲 ダンテ・アリギエーリ
れんごく

関連記事

親記事

カトリック かとりっく

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「煉獄」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「煉獄」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6779662

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました