ピクシブ百科事典

狍鴞

ほうきょう

『山海経』で鈎吾山に棲むと紹介される異形の人喰い獣。四凶といわれる饕餮の別名であるともいわれる。
目次[非表示]

概要

奇書『山海経』の北山経によると、鈎吾山に棲む人喰いの獣であり、姿は人面でに似た牙を持ち、身体はのようで爪はのもの。さらに目は脇の下にあるという異形で、鳴き声は赤ん坊に似るという。

一説によると黄帝に涿鹿の野で斬られた蚩尤の首が饕餮になり、その饕餮こそが狍鴞と同じものであるといわれる。

創作での扱い

  • 魔天伝説~戦慄のオーパーツ~

造形作家・キャラクターデザイナー韮沢靖氏がデザインを担当したSFC用RPGで、廃墟と化した東京に跋扈するモンスターの一体として登場した。なお韮沢氏は「ホウキョウ」という響きが気に入っていたようで、今作以前にも京劇役者をイメージした同名クリーチャーの造形作品を発表している。

関連イラスト

白澤図023「ホウキョウ」
狍鴞
Iron Man -饕餮
포효(狍鴞)


関連タグ

中国妖怪 山海経 幻獣 妖獣
四凶 饕餮

関連記事

親記事

饕餮 とうてつ

兄弟記事

コメント