ピクシブ百科事典

田中ロミオ

たなかろみお

田中ロミオとは、日本の小説家・シナリオライター。
目次[非表示]

概要

ライトノベル作家、及びアダルトゲームを主としたシナリオライター。2003年から現在の名義で活動している。

コメディー調ながら、人間についてシニカルな視点が目立つ作品が多い。

また、多くの作品にSF要素や、幻覚や夢から来る『現実的なファンタジー描写』が見られるのも特徴。

業界内での評価は高く、奈須きのこタカヒロ藤原将などが「尊敬の念を抱いている」と明言していることでも有名だが、携わった作品自体は(『人類は衰退しました』がアニメ化されるまでは)あまり商業的に売れておらず、その事から自らを『害虫ライター』と自虐している。

過去に『諸事情により名前を変えた超人気シナリオライター』という趣旨の紹介をされたり、デビュー当時まだ無名であったはずにも関わらずプロのシナリオライターの対談に出演した過去があることから、その正体は高名な人物だとも言われており、現在ではD.O.山田一が田中ロミオだという説が存在する(本人がネタにしたことがある他、田中ロミオの関わった一部作品が後から彼の担当と判明している)。

主な著作及びシナリオ担当作品

小説

人類は衰退しました
AURA〜魔竜院光牙最後の闘い〜
灼熱の小早川さん

ゲーム

CROSS†CHANNEL
最果てのイマ
ユメミルクスリ
おたく☆まっしぐら
Rewrite


関連タグ

小説家 作家
ライトノベル アダルトゲーム

関連記事

親記事

小説家 しょうせつか

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「田中ロミオ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 196017

コメント