ピクシブ百科事典

男の世界

おとこのせかい

ようこそ...『男の世界』へ...
目次[非表示]

曖昧さ回避


男の世界(ジョジョの奇妙な冒険)

荒木飛呂彦原作の漫画「ジョジョの奇妙な冒険 スティール・ボール・ラン」にて登場したガンマン「リンゴォ・ロードアゲイン」(⇒リンゴォ)がもつ独自の美学、もしくはそれに関するセリフ「ようこそ...『男の世界』へ...」のこと。

リンゴォは穏やかで礼儀正しい物腰をしているが、その内面はひたすら命を賭した戦い続けることで己を高めようとする男の中の男。公正なる果たし合い、「漆黒の意思」による殺人、それに勝利することで、精神の成長を旨とする独自の美学「男の世界」を説いていた。

そして、「ようこそ……『男の世界』へ……」のセリフはジャイロ・ツェペリの鉄球がトドメを指すときにリンゴォが発したもの。決してあっちのような意味はない・・・。ジャイロはこの領域に至るまで「対応者」(明確な殺意を持たず、『正当なる防衛』でしか人を殺せないもの)と認定され、汚らわしいとの扱いを受けていた。

余談

もちろん、この『男の世界』なるものは現代の道徳や倫理とはかけ離れている。しかし、リンゴォは「真の勝利への道」には『男の価値』が必要だと信じており、現代は価値観が『甘ったれた方向』へ変わって来ているとまで断じた。反社会的と思われてもおかしくないリンゴォのこの思想ではあるが、ファニー・ヴァレンタイン大統領も「新しい時代の幕開けの時には必ず立ち向かわなくてはならない『試練』がある」と言い、ジョニィとジャイロも過酷な闘いが続く旅の中で少しずつ成長していた。七部のテーマの一つなのかもしれない。
「『社会的な価値観』がある そして『男の価値がある』」「昔は一致していたが「その2つ」は現代では必ずしも一致してない」

関連タグ

セリフ台詞 スティール・ボール・ランSBR

pixivに投稿された作品 pixivで「男の世界」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 255

コメント