ピクシブ百科事典

畠山和洋

はたけやまかずひろ

東京ヤクルトスワローズ所属の選手。

概要

2000年にドラフト5位でヤクルトスワローズに入団。ルーキーイヤーからファームでレギュラーとして活躍するも一軍ではさっぱり打てず、いつしかネット上で二軍の帝王と呼ばれる羽目に。
それでも2008年にレギュラーへのきっかけをつかむと、2010年中盤からはレギュラーの座をがっちりキープ。二軍の帝王という不名誉な称号を返上すると、2011年にはタイトルをも狙えるほどのホームランバッターに成長した。同年には「12球団の中で一番年俸の低い4番打者」として密かに有名になった。
2012年シーズンオフには、ヤクルト元監督野村克也の提案により、トレードマークだったヒゲを全て剃り落し、すっきりした風貌で2013年シーズンを迎えたが、思うような結果が残せなかった。



だいたいこんな感じ。

~2007年 恵まれた体から糞のような打球(恵体糞打
2008年~2010年前半 恵まれた体からライトへ華麗な流し打ち
2010年後半~ 恵まれた体から豪快なホームラン(恵体豪打

pixivに投稿された作品 pixivで「畠山和洋」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 21159

コメント