ピクシブ百科事典

白菜

はくさい

被子植物門双子葉植物綱フウチョウソウ目アブラナ科の 一代雑種型の繁殖をする立派な野菜。

もしかして亜久津仁

アブラナ科の葉野菜。華北のカブと華南のツケナの自家不稔性の二系統が混植されることで自然交雑が起きて生まれたらしい。漬物にしたりの具材にしたりと調理方法は豊富。

和食の食材イメージが強いが、意外にも日本で栽培されるようになったのはキャベツなどより後、明治時代後期である。実は江戸時代以前から導入の試みはあったらしいが、他のアブラナ科植物と交雑しやすい性質により、品種固定に失敗したらしい。

pixivに投稿された作品 pixivで「白菜」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 539174

コメント