ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

第2話『逆転エアライン』に登場するゴーユーエアラインのCA(客室乗務員)。24歳。
寝ぼけたような顔と、「ですぅ」といった緩い雰囲気の口調が特徴。胸の谷間を強調した露出度の高い制服を着ている。
同僚の木之路いちるに仕事を任せっきりにしたり、頻繁に居眠りをしたりしているが、機長に気に入られている上に語学が堪能であるため黙認されている。ゴーユーエアラインのマスコットの「ゴーユーくん」のぬいぐるみを持っている。

関連イラスト

センシティブな作品センシティブな作品


関連タグ

逆転裁判・逆転検事シリーズキャラクター一覧
逆転検事
木之路いちる 御剣怜侍

















ネタバレ





この先ネタバレがあります!






















第2話で国際警察の捜査官アクビー・ヒックスを殺害した真犯人。
白音の正体は国際警察が追っている密輸組織の一員であり、CAの立場を利用して飛行機で輸送した貨物の記録を改ざんする役目を担っていた。

事件当日、貨物室へ通したアクビーに密輸の証拠を掴まれそうになったため、階段から彼を突き落として殺害し、ボルジニア共和国から西鳳民国へ輸出される布を使って床に付いた血痕を拭き取ると、貨物室にあった処分予定のトランクに遺体と布を詰めて運び、木之路の物と入れ替えることで彼女に罪を着せようとする。
だが、エレベーターでCA室に向かう最中に飛行機がエアポケットに巻き込まれ、その際生じた衝撃によってトランクが開いてしまい、遺体と所持品がエレベーター内に散乱してしまう。
遺体や所持品をトランクに詰め直している時間はなかったため、白音はエレベーター内に遺体を残し、偽の凶器をでっち上げると、ラウンジで気を失っていた御剣の上着にアクビーの財布を忍ばせて犯人に仕立て上げようとした。

しかし、貨物室に出入り可能だった人物の中でボルジニア語を読めるのが自分しかいないことや、アクビーの携帯電話に遺されていた画像データが決定的な証拠となり、御剣に犯行を暴かれて逮捕された。

関連記事

親記事

逆転検事 ぎゃくてんけんじ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「白音若菜」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 130496

コメント