ピクシブ百科事典

相マイ

あいまい

hrak【腐】におけるカップリングタグである
目次[非表示]

概要

相マイとは僕のヒーローアカデミアに登場する雄英高校の教師、相澤消太プレゼント・マイクのカップリング名である。
BL(男同士の恋愛)要素を含むのでタグでは作品名ではなく「hrak【腐】」タグを併用して使用することを推奨する。

雄英高校1-Aの担任である相澤消太(30歳)と雄英高校教師にしてラジオDJとして活躍しているプレゼント・マイク(30歳)は学生時代からの付き合いがある同期である。
同期であることはコミックス2巻のプレゼント・マイクのプロフィール内で公開された。

合理的を追求し、小汚い外見でも気にしない相澤に対して金色の長い髪をトサカのように逆立ててサングラスをかけているマイクでは外見からでも正反対な性格だと見て取れる。
(公式スピンオフ小説、雄英白書1巻では相澤はマイクの外見を「無駄の極み」と表している)
正反対な外見、性格ながらも二人で雄英高校に乗り込んできたマスコミ達を止めようとしたり(その時にマスコミを力づくで追い返そうとするマイクをなだめる相澤が見れる)雄英高校体育祭の実況をしたり(マイクが無理やり、相澤を実況席に座らせたのだが)職員室の席が隣同士だったりと公式での絡みは少ないが気心知れた仲であることが分かる。

そもそも相澤のヒーローネームである「イレイザー・ヘッド」を考えたのはマイクである。
これはヒーローネームを考えるのをめんどくさがっていた学生時代の相澤にマイクが提案し「じゃあ、それで」と相澤が了承したことで名前が付けられた。(コミックス6巻,NO45名前をつけてみようの会の余談として掲載された。アニメでも2期第26話でそのエピソードが映像化されている)

公式では絡みは少ないがメディアミックスの方では絡みが充実している。
1期のアニメDVD5巻での初回生産限定特典のドラマCDでは二人で飲みに行っている。
このエピソードでは後々オールマイトがこの二人に合流するのだが、相澤は重要な案件があるとマイクに飲みに誘われており、相澤はオールマイトが来ることを知らなかった。つまり、相澤はマイクと二人で飲む気で居たのだ。無駄な時間を嫌い、人付き合いもあまりしない相澤を飲みに誘えるのは15年の付き合いがあるマイクぐらいだろう。
2期のアニメDVD4巻でも初回生産限定特典でも相澤とマイクをメインとしたドラマCDが付いてくる。視聴の時点で緑谷出久と相澤の目の前でマイクがラップを披露しながら登場する。相澤はそれにメタなツッコミを入れている。このドラマCDがついたアニメDVDは2017年10月に発売されるので続報を期待しよう。

2017年5月29日~6月28日まで行われたヒロアカのキャラ達に悩み相談が出来るというヒーローダイヤルというキャンペーンでシークレットオペレーターとして登場した相澤の撮りおろしボイスでも相澤はプレゼント・マイクの名前を出している。内容は「プレゼント・マイクにもサービス精神が足りないって言われるが」という一言だけであったがこの一言だけでも普段からの仲の良さを物語っている。
極めつけは2期アニメDVDのCM,相澤消太編だ。そこで相澤は15秒の時間で「俺がメディア嫌いと知っているのにマイクが勝手にCM出演を受けた」と語っている。このCMでファンの間に衝撃が走り、色々な憶測が飛び交った。

派生カップリング



主に学生時代の二人を表している「しょひざ」→相澤消太×山田ひざし(プレゼント・マイクの本名)
先生×生徒を表している「相ひざ」→相澤消太(先生)×山田ひざし(生徒)
生徒×先生を表している「しょマイ」→相澤消太(生徒)×プレゼント・マイク(先生)

関連タグ


hrak【腐】

pixivに投稿された作品 pixivで「相マイ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 141697

コメント