ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

プロフィール

キャッチフレーズ不可視な黒衣の未亡人(ステルス・ブラックウィドー)
所属AEGiS
誕生日11月7日
年齢22歳
身長160cm
血液型A型
職業AEGiS職員
CVルゥ・ティン(小鳥遊怜と兼任)
キャラクターデザイン不明
メカニックデザイン不明

概要

AEGiS情報本部所属のアクトレス

2年前に主人を亡くした未亡人で、AEGiSを紹介された。

物静かで穏やかな性格で、黙っていると居るのも気づかれないことも多い。

あと体形から仕草から何から何まで滅茶苦茶エロい。とにかくエロい。

しかも専用スーツはとある部分がツンと尖っており、対象年齢12歳以上(CERO:B相当)のゲームにあるまじきエロさである。

情報本部とはいわゆる対内諜報部隊であり、アメリカでいうところのFBI、英国でいうところのMI6である。そんなところに所属している彼女の職務は無論、諜報員。その異常な影の薄さを利用してあらゆるところに潜入し、日系シャードに仇を成す不届き者を調査、あるいは拘束することが主任務。

成子坂製作所には連絡係兼アクトレス兼事務員として出向しており、蛙坂来弥及び新谷芹菜とチームを組んでいる。チーム名は「バエル」。

性能

属性は重力。

得意武器はデュアル(二丁拳銃)、準得意武器はランスで、属性攻撃力が最も高いが打たれ弱い放出特化型。

ギアモチーフはクロゴケグモと死神で、それらをモチーフにしているのか、専用デュアルは蜘蛛糸状の低速ビームを発射し、専用ランスはサイズである。

専用デュアルは弾速が遅い上にチャージショットから何まで変則的、更には専用ランスであるサイズも挙動が特殊で、全体的に癖が強く操作に慣れが必要な玄人向けのキャラ。

余談

2021年8月25日配信のストライクウィッチーズとのコラボ記念生放送にて、ゲスト出演していた坂本美緒役の世戸さおりが深沙希とともに整備部の松田アレックス推しに挙げていた

関連イラスト

センシティブな作品深沙希さんにドレスを着てもらった……籠目 深沙希/ブラックウィドウ


関連タグ

アリス・ギア・アイギス  巨乳 未亡人 スパイ


ブラックウィドー ブラックアラクニア エアラクニッド:蜘蛛モチーフの諜報活動をこなす色気要員の女性型ロボット繋がり


オータム(IS):メカ少女系作品の蜘蛛モチーフのメカのパイロット繋がり、こちらは明確に敵陣営





















この先ネタバレ注意
















彼女の秘密

名目上未亡人となってはいるが、実際彼女が「旦那様」と呼んでいるのは彼女の夫ではなく育ての親、すなわち養父である。つまり厳密には未亡人でも何でもなく、ただの未婚女性である。

その男、籠目財団のトップである籠目武成は、身寄りのない孤児を引き取って育てる慈善事業者だったが、不穏な裏の顔があった。

それはアクトレスを超えたアクトレスを生み出し、その驚異的な戦闘能力を以てして、アウトランド全域に平和をもたらすという目的の為、手段を選ばずアクトレス適正を持つ孤児を「子供」として迎え入れていたという面である。

深沙希はその「子供」の中でも特に武成氏に寵愛されていたようで、かつての義姉妹と対面した時は、あからさまな嫉妬の感情を向けられていた。

何故かというと、それは武成氏が考える「アタリ」に、深沙希が最も近かったから。「影が薄い」で片づけられている彼女の存在感のなさは、実際は「気配の完全遮断」と「透明化」というエミッション能力由来の異能。如何にエミッション適正ありとはいえ、所詮は常人に過ぎないアクトレスでは持ちえない超常的な力を深沙希は有していたからだった。

しかしこの力は彼女が武成氏の養子になって以降発現したものであるらしく、どんな手段を以て発現したかは謎に包まれている。

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7426290

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました